お知らせ

合格者の声を更新しました(飯能市役所)vol.174

2021/04/19合格者の声

飯能市役所合格体験記

法学部法律学科2020年度卒 花澤 空
岩手県立沼宮内高等学校出身

飯能市役所合格体験記_vol.174

私はやりたい仕事が見つからず、公務員になりたいと感じ始めたのは3年生になってからでした。きっかけは飯能市での生活において市役所を度々訪れる機会があり、市民の方々に真摯に対応されている職員の方を見て、飯能市の市民の方々の生活をより近くでサポートしたいと考え志望致しました。

このときに、自分は将来像をイメージして行動しました。たとえば、多くの方が考えているお金を稼ぎたいという目標があります。

しかしそのためには手段、モチベーション、自信を取り巻く身の回りの環境などなどたくさんの要素があります。その要素を満たす職業に就きたいと考えて、はじめてやりたいこととなると思います。 進路に迷われている方もいらっしゃると思いますが、まずは目標をひとつ決めてやってみることをおすすめ致します。まずは様々な体験をし、違うと思ったら別の方向へシフトチェンジし、これなら好きで頑張れると感じたことは続けていくと、方向性が意志と合致してくると思います。

私は飯能市の市民の方々を幅広く直接的にサポートし、飯能市を更に発展させていけるよう、他の職員の方々と協力していきたいと考えて、飯能市役所を志望しました。このように自分の意思と働く場所での方向性が一致するような進路選択を心がけました。



TOP