情報の公開

学校教育法施行規則等の一部を改正する省令(平成22年文部科学省令第15号)に基づき、駿河台大学の教育研究活動等に関わる情報を公表しています。

1.教育研究上の基礎的な情報

大学の教育研究上の目的

教育研究上の基本組織

専任教員数

専任教員数
2019年5月1日現在

職階別教員数、教員一人当たり学生数、専任教員と非常勤教員の比率含む

年齢別教員数
2019年5月1日現在

所属別、職階別教員数含む

学生の教育研究環境に関する情報

キャンパス紹介

キャンパスの概要

大学会館

休息を行う環境

交通アクセス

交通手段等

課外活動

課外活動の状況

メディアセンター

その他の学習環境

授業料、入学料その他の大学が徴収する費用

校舎等の耐震化率

 日本私立学校振興・共済事業団「私立学校校舎等実態調査」の基準に基づき算出した、駿河台大学の耐震化率は100%です(2019年4月1日現在)。

2.修学上の情報等

教員組織、各教員が有する学位及び業績

入学者に関する受入方針、入学者数、収容定員、在学者数、卒業(修了)者数、就職者数

授業に関する情報(授業科目、授業内容、授業計画等)

学部

大学院

学生支援に関する情報

授業に関する情報(履修モデル、主要科目の特徴等)

学部

大学院

教職に関する情報

学生生活に関する情報

3.財務状況

学校法人は、私立学校法の一部改正(平成17年4月1日施行)に基づき、財務情報の公開を行うことが義務付けられております。本学は私立学校法の一部改正前から、本学のホームページや駿河台大学NEWSで積極的に財務情報の公開に努めてまいりました。

また、私立学校の収入源が学生生徒納付金や国及び地方自治体の補助金で賄われていることから、学生や保証人の皆様はもちろんのこと、広く一般に大学の経営環境に対する理解を得るために、透明性の確保に努めなければなりません。

そのため、「資金収支計算書」、「事業活動収支計算書」及び「貸借対照表」の財務三表の内容について、公開することにより、学校法人としての公共性を高め、さらに今後の本学の発展につなげていきたいと考えております。

学校法人会計における計算書類とその見方について

    
    

事業計画▼

    
    

事業報告書・決算資料▼

大学ポートレート(私学版)

日本私立学校振興・共済事業団が運営する「大学ポートレート(私学版)」は、私立の大学、短期大学、高等専門学校が、その特色や特色を実現するために実践している教育研究の取り組みを、進学希望者や保護者、進路指導者などに広く発信することで、各学校の魅力や強みをより一層社会に伝える魅力発信の場として開設されました。

Get_Adobe_Acrobat
PDFファイルを表示するには、Adobe(R) Reader(TM)が必要です。
バナーから無料でダウンロードできます。


駿河台大学について



TOP