お知らせ

市川紀子ゼミが飯能信用金庫を訪問しました

2018/07/19ゼミ活動

 2018年6月22日(金)、市川紀子ゼミが、飯能信用金庫本店を訪問しました。

 飯能信用金庫は、存在感のある経営を実践し、地域の住民と中小企業の信頼できるパートナーとして地域社会の発展に寄与し、豊かな未来を実現する理念を掲げ、地域から厚い信頼を受け続けている信用金庫です。また飯能信用金庫と本学は、産学連携に関する協定に基づき、提携・協力しています。

 飯能信用金庫地域活性化推進室室長の木下直人様、同室の嶋田道夫様、竹内哲様、佐藤紫郎様、人事グループの廣島明様(本学卒業生)、飯能中央支店の前田義祥様(本学卒業生)、後藤尚志様(本学卒業生)、福島美絵様(本学卒業生)からご配慮いただき、実際に信用金庫ではどのような業務を行っているのか、また金融業務を行っていくうえでの必要な心構えや資質、求められる人材像など多くのことをご教示いただきました。学生から質問も多くあがり、わかりやすく丁寧にご回答いただきました。

 本店内も見学させていただき、経済社会のさまざまな局面で、信用金庫がきわめて重要な役割を果たしていることを学び、大変貴重な時間となりました。

20180719市川紀子飯能信用金庫訪問.jpg


経済経営学部入試情報
  • サマースクールの申し込み受付が7月2日から始まっています。8月7日、8日の2回実施します。複数日の受講が可能で、実施前日の17:00まで申し込み可能です。なお、同じ形式のオータムスクール(9月16日、17日)も実施予定です。

経済経営学部を知る
  • 観光&国際ビジネスコース開設。
  • 経済経営学部の授業のエッセンスや卒業生の活躍を動画配信中
  • 経済経営学部の教育内容や入試について、メールによる個別相談に応じています。
  • 経済経営学部に関する最新情報は本サイトのほかFacebookTwitterInstagramでも常時お届けしています。
  • 次回のオープンキャンパスは7月21日(土)22日(日)です。経済経営学部の模擬授業は「東京ディズニーリゾートに学ぶ~経営学を考えよう~」(町田欣弥教授担当)「マネーとは何か?~ビットコインのその先は?~」(湯浅由一教授担当)です。経済学に関わる分野、経営学に関わる分野の2種の授業を両日ともに実施し、両分野の授業を1日で体験できます。模擬授業予告編が公開されています。湯浅教授町田教授のプロフィールが公開されています。
  • これに引き続き、8月4日(土)5日(日)にもオープンキャンパスを実施します。経済経営学部の模擬授業は「東京ディズニーリゾートのひみつ~キャストにアルバイトが多いのはなぜ?~」「人とロボット、どっちが賢い?~人工知能(AI)で生まれる仕事・消える仕事~」です。こちらも経済学に関わる分野、経営学に関わる分野の2種の授業を両日ともに実施します。模擬授業予告編が公開されています。市川哲郎教授麻場准教授のプロフィールが公開されています。
  • 経済経営学部ではオープンキャンパス夏期企画で観光&国際ビジネスコースの実務家教員による特別セミナーを実施します。


TOP