お知らせ

学外授業でトーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園を見学

2018/06/14ゼミ活動

 経済経営学部の1年生が受講する初年時演習科目「プレゼミナールI」のEB伊藤教授のクラスでは5月31日(木)の授業時間内に大学の近くにある「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」を見学しました。この公園はムーミン谷の世界を再現したもので、背景の加治丘陵の美しい風景とも調和し、学生たちもその独特の雰囲気を堪能したようです。

 飯能市内ではムーミンのテーマパークである「メッツァ」も本年度中に部分開業が予定されており、ムーミンへの関心が高まっています。本公園でも見学した日の翌日には園内に新しいカフェがオープンするとのことで、準備が進められていました。

20180614あけぼの子どもの森公園01.jpg

20180614あけぼの子どもの森公園02.jpg

20180614あけぼの子どもの森公園03.jpg


経済経営学部を知る


TOP