トピックス

6月16日(土)のオープンキャンパス『模擬授業』予告編

18.06.01

法学部

YouTuberによる不正行為を法律の目でみると[商法]

担当:王子田 誠 教授

 みなさんはVALUという新しいサービスを知っていますか?これは人間が個性や経歴、将来性を多数の人にアピールできれば、株式会社と同じように疑似株式を発行して資金調達が可能になる仕組みです。疑似株式なので発行者の人気によって価格が上がったり下がったりすることもあり、また他人に売ることもできます。クリエイターやボランティアの活動に対する資金的応援などが想定されているようです。

 一見いいことずくめのようですが、昨年の夏に有名YouTuberがVALUの仕組みを利用して不正行為をしていたとの指摘があり、活動自粛に追い込まれました。模擬授業では法律の目からどのような点が問題とされたのか本物の株式と比較して説明する予定です。

経済経営学部

インテリア洋食器から見る日本経済~世界を魅了した美しい食器の歴史~

担当:大森 一宏 教授

 経済学や経営学を学ぶための切り口は、いろいろとあります。今回は、洋食器という「モノ」に着目して日本の経済や経営について考えてみましょう。

 かつて、洋食器は日本経済にとって貴重な外貨をたくさん稼いでくれる輸出品でした。日本の企業は、欧米の美術様式の流行なども取り入れながら、美しい装飾的な洋食器を生産し、輸出していたのです。

 和食の文化を持つ日本で、なぜ西欧の人々が喜ぶ洋食器を作ることができたのでしょうか。世界を魅了した美しい食器を作り上げた秘密に迫りたいと思います。

メディア情報学部

図書館サービス論: 資料提供と情報提供[図書館・アーカイブズ体験]

担当:水沼 友宏 助教

 図書館で働くには、どのような知識が必要でしょうか。図書館の利用者に効果的に「資料」や「情報」を提供するにはどのようにするとよいでしょうか。この授業では、これらの疑問に対する回答を少しだけ示します。

 図書館の種類や各館のサービスの特色に始まり、棚の置き方や貸出手続の種類など、高校では絶対に習わない「専門的な」学びを体験して頂きます。

 また、本学では司書の取得が可能です。それはどのように行われているかも紹介しますので、興味をお持ちの方はぜひご参加ください。

心理学部

パーソナリティ心理学入門~性格ってなんだろう~

担当:岩熊 史朗 教授

 私たちは、家族や友だちのことを理解するために、家族や友だちの性格をわかろうとします。また将来を考える際や何か問題が起きたときには、自分の性格について考えます。しかし、他人の性格も自分の性格もなかなかわかりません。考えれば考えるほどわからなくなってしまいます。

 でも、それは当たり前のことなのです。というのも、性格は見ることも触ることもできないものだからです。むしろ、性格がわかることの方が不思議なことなのかも知れません。だいたい性格なんてどこにもないのかも知れません。

 この授業では、見ることも触ることもできない性格を、心理学ではどのようにとらえようとしてきたかについてお話しします。

スポーツ関係分野 

※スポーツ文化学部(仮称・設置認可申請中)に興味のある方は、こちらにご参加ください。

運動部活動の意義と課題~何が議論されているのか~

担当: 鵜海 未祐子 講師

 運動部活動が学校生活の中心で、青春の全てを捧げている人も多いと思います。この模擬授業を担当する私もまた、ふり返れば小中高と水泳部に所属し「生活」したことが、学校の楽しい思い出の大半を占めています。

 しかし現在、運動部活動改革をめぐる議論が社会で盛り上がりを見せていることも確かです。「ブラック部活動のホワイト化」と形容されていますね。そもそも運動部活動は、歴史的にはどのように位置・意義づけられ、そしていま何が課題として改革の対象とされているのでしょうか。

 それぞれに当事者として考えるための材料を学びあいたいと思います。


  • フロムページ
  • 夢ナビ
  • 駿河台大学 facebook
  • 駿河台大学 twitter
  • 駿河台大学 YouTube
  • 高校教員の方へ
  • デジタルパンフレット

PAGETOP