お知らせ

卒業論文最優秀賞・優秀賞が決定~最優秀賞を受賞した学生のコメントを掲載しました

2020/04/09その他

 2019年度の卒業論文の提出と、本年度のすぐれた卒業論文を掲載した『経済経営学部学生論集』の発行についてはすでにお知らせしましたが、その掲載論文のうち特に優秀な2つの論文に最優秀賞(1名)と優秀賞(1名)が授与されました。

最優秀賞:「変革型組織におけるリーダー」
星野 佑希(高垣 行男ゼミナール)

優 秀 賞:「非対称情報の経済学理論―モラル・ハザードとアドバース・セレクションの諸問題分析―」
上野 翼(大松 寛ゼミナール)

 今回は、最優秀賞を受賞した星野さんのコメントをご紹介します。

テーマ「変革型組織におけるリーダー」

星野 佑希(2020年経済経営学部卒業、
中国天津市 Tianjin International School(天津思锐国际学校)出身)

20200409keizaikeiei_01.jpg

 卒業論文を書く際に、講義で学んだ知識に応用を加えることで深い内容にすること、そして読みやすい論文にすることを目標としました。卒業生の論文や研究論文を沢山読むことで新しい知識や分析方法などの発想が増えました。また論文を構成するうえで事例を用いることを強く意識しました。自分では納得のいく卒業論文を書くことができて満足しています。新4年生の皆さんが自分で最高と思える論文を作成することを期待しています。


経済経営学部を知る


TOP