お知らせ

法学部のゼミをのぞいてみよう!'16-'17(11)-大沼ゼミ(ディベート)-

2017/08/16授業風景

ディベート(議論)を学ぶ

法学部教授 大沼洋一

 私が担当する2年次生向けのゼミでは、ディベート(議論)を学びます。毎週、事前に示した「原発は廃止すべきか」、「首相は公選で選ぶべきか」、「死刑は廃止すべきか」などのテーマについて、肯定側チーム、否定側チームに分かれ、白熱したディベートをした後、教員とジャッジチームとが評議をし、議論の善し悪しについて講評します。

20170812law_01.jpg

 毎週、異なるテーマについて、他人の意見をよく聞き、議論を整理し、それを裏付ける根拠があるかどうかを議論することにより、逆の立場に立った場合の議論についても、深く考えることができるようになります。

 学生には、このゼミを通して、よく調べ、よく考え、よく論じる能力を身につけ、驚くほどの進化を実感してもらいたいと思っています。

20170812law_02.jpg



TOP