お知らせ

学生による授業紹介~その12「ホテルビジネス入門Ⅰ」

2018/08/02授業紹介

 経済経営学部の学生たちが登場し、印象的な講義科目をレポートします。

「ホテルビジネス入門Ⅰ」担当:三垣和典特任教授

 今回は2018年4月から新たにスタートした観光 & 国際ビジネスコースの実務家教員、三垣和典特任教授による新しい授業の紹介です。この授業は1年生を対象とする専攻基礎科目です。今回は受講者の工藤 来輝さんに報告を寄せていただきました。

工藤 来輝(経済経営学部1年 創価高校出身)

 今回は私が受けている「ホテルビジネスⅠ」という授業を紹介します。この授業ではホテルの歴史やホテル1つ1つの部門を詳しく学べるなど、ホテルマンになるにあたって基礎を詳しく学ぶことができます。またこの授業ではホテルの資格にそって授業を行っているため、そのままホテルで必要な資格につながる内容を学べるのが特徴です。

 しかし駿河台大学は専門学校ではないため本格的な体験型授業(「お客様に対する接遇、実務、マネージメントの為のケーススタディ」など)は2年次になります。ですが体験する前に基礎を知ることができるので、これからのホテルマンへの道が明確にすることができ今なにをしたらいいのかがはっきり見えるようになります。

 担当の三垣和典特任教授は大手のホテルで今現在も働いておられ、最先端のデータを使って授業をするのが特徴です。したがって今現在のホテルの状況やこれから歩んでいくであろうホテル業界のことも詳しく知ることができます。

 将来ホテルで働きたいと思う学生には強く薦められる授業内容となっています。

20180802学生による授業紹介12_01.jpg工藤 来輝さん
20180802学生による授業紹介12_02.jpg三垣 和典特任教授の講義風景(「ホテルビジネスケーススタディⅠ」)


経済経営学部入試情報
  • サマースクールの申し込みの申し込み受付中です。8月7日、8日の2回実施します。複数日の受講が可能で、実施前日の17:00まで申し込み可能です。なお、同じ形式のオータムスクール(9月16日、17日)も実施予定です。

経済経営学部を知る
  • 観光&国際ビジネスコース開設。
  • 経済経営学部の授業のエッセンスや卒業生の活躍を動画配信中
  • 経済経営学部の教育内容や入試について、メールによる個別相談に応じています。
  • 経済経営学部に関する最新情報は本サイトのほかFacebookTwitterInstagramでも常時お届けしています。
  • 次回のオープンキャンパスは、8月4日(土)5日(日)です。経済経営学部の模擬授業は「東京ディズニーリゾートのひみつ~キャストにアルバイトが多いのはなぜ?~」「人とロボット、どっちが賢い?~人工知能(AI)で生まれる仕事・消える仕事~」です。こちらも経済学に関わる分野、経営学に関わる分野の2種の授業を両日ともに実施します。模擬授業予告編が公開されています。市川哲郎教授麻場准教授のプロフィールが公開されています。
  • 経済経営学部ではオープンキャンパス夏期企画で観光&国際ビジネスコースの実務家教員による特別セミナーを実施します。


TOP