お知らせ

12名の経済経営学部生が学部長賞を受賞しました

2019/08/12学部行事

 7月17日(水)、24日(水)の両日、経済経営学部長室において経済経営学部の学生表彰が行なわれました。この学生表彰は、同学部の在学生のうち学業優秀者、資格を取得した者など顕著な成果を挙げた学生に「学部長賞」を授与するものです。今回の受賞者は以下の12名です。
 授与は2日に分けておこなわれました。両日とも佐川経済経営学部長より表彰状と賞金が授与され、その後学部長との会食がありました。受賞者たちは受賞の喜びや体験などを楽しく語り合いました。
 今回は受賞者の中から、4年生の内沼葵さんのコメントを掲載します。内沼さんは会食には残念ながら欠席でしたが、3年連続受賞の感慨を語ってくれました。

2019年度経済経営学部長賞受賞者

4年 秋田谷 竹智(埼玉県立鶴ケ島清風高校出身)
4年 安達 智樹(新潟県立柏崎総合高校出身)
4年 内沼 葵(霞ヶ関高校出身)
4年 時森 有沙(埼玉県立入間向陽高校出身)
3年 市川 倖多(埼玉県立豊岡高校出身)
3年 小宮山 武(石川高校出身)
3年 鈴木 蒼太(東京都立杉並工業高校出身)
3年 濱名 凱(本庄第一高校出身)
2年 片居木 大智(西武台高校出身)
2年 木村 祐哉(栃木県立足利高校出身)
2年 田代 快(東京都立光丘高校出身)
2年 山崎 陸生(静岡県立三島北高校出身)


受賞者の声


内沼 葵(経済経営学部4年 霞ヶ関高校出身)

 学部長賞を今年も受賞することができ、とても嬉しく思います。昨年、2度目の賞をいただいた時、出来るなら来年もと思って努力してきましたので、3年目となる今年の受賞は、大変光栄に思うと同時に大きな自信になりました。

 高校で大きく落ち込んだ時があったので、そこからこのような賞を3年連続でいただけるまで成長できたと思うと、感慨深いものがあります。受賞するたびにたくさんの人に褒めていただき、それを励みに行動に移してきたことが私自身の成長に繋がったのだと思います。この先社会人になった時にも、自信を持って色々なことに挑戦していきたいです。


20190810kkg_01.jpg表彰状を手にした学生達と佐川経済経営学部長(2019.7.17 & 24撮影)

20190810kkg_02.jpg受賞後は佐川学部長と楽しく会食しました(2019.7.17 & 24撮影)


経済経営学部入試情報
  • サマースクール(8月31日)の申し込み受付は8月1日(木)から始まっています。

経済経営学部を知る


TOP