MENU
Language
アクセス
  1. トップ
  2. 学部・研究科レポート
  3. 日商簿記検定2級合格体験記〜資格・検定への道2018その6

学部・研究科レポート

2018.06.29

日商簿記検定2級合格体験記〜資格・検定への道2018その6

 経済経営学部では積極的に学生の資格取得を支援しています。今回は、日本商工会議所・各地商工会議所主催の簿記能力検定試験に関する報告です。
 
 日商簿記検定試験2級は、経営管理に役立つ知識として、最も企業に求められる資格の一つです。企業の財務担当者に必須の資格であり、高度な商業簿記・工業簿記(原価計算を含む)を修得し、財務諸表の数字から経営内容を把握できます(日商HPより)。

 2018年に検定試験が実施され、本学の熊倉 直斗さんが、日商簿記検定2級に合格しました。

日商簿記検定2級合格体験記

熊倉 直斗(経済経営学部4年 新潟県立加茂高校出身)

 私は会計学についてもっと深く理解したいと思い、日商簿記検定2級の取得を目指しました。日商簿記検定2級は、商業簿記に加え工業簿記も出題範囲に加わるため、幅広く勉強する必要がありました。過去問や問題集を繰り返し解き、多くの問題に取り組むことで根本から理解しようと努力した結果、取得することができました。

 簿記の知識は普段の生活から密接に関わりがあるので、資格の取得を通して得たことはこれからも多くの場面で役に立つと考えています。

 今後もさらなるスキルアップを目指して頑張っていきたいと思います。

20180629日商簿記検定2級合格体験記.jpg

 経済経営学部では、今後、資格取得者のさらなる増加を目指し、学生のスキルアップを目指していきます。皆さんを全力でサポートします!



資格・検定への道



経済経営学部入試情報

  • サマースクールの申し込み受付が7月2日(月)から始まります。8月7日(火)・8日(水)の2回実施します。複数日の受講が可能で、実施前日の17:00まで申し込み可能です。なお、同じ形式のオータムスクール(9月16日(日)、17日(月))も実施予定です。


経済経営学部を知る

  • 経済経営学部の授業のエッセンスや卒業生の活躍を動画配信中
  • 経済経営学部の教育内容や入試について、メールによる個別相談に応じています。
  • 経済経営学部に関する最新情報は本サイトのほかFacebookTwitterInstagramでも常時お届けしています。
  • 次回のオープンキャンパスは7月21日(土)22日(日)です。経済経営学部の模擬授業は「東京ディズニーリゾートに学ぶ~経営学を考えよう~」(町田欣弥教授担当)「マネーとは何か?~ビットコインのその先は?~」(湯浅由一教授担当)です。経済学に関わる分野、経営学に関わる分野の2種の授業を両日ともに実施し、両分野の授業を1日で体験できます。湯浅教授町田教授のプロフィールが公開されています。
  • これに引き続き、8月4日(土)5日(日)にもオープンキャンパスを実施します。経済経営学部の模擬授業は「東京ディズニーリゾートのひみつ~キャストにアルバイトが多いのはなぜ?~」「人とロボット、どっちが賢い?~人工知能(AI)で生まれる仕事・消える仕事~」です。こちらも経済学に関わる分野、経営学に関わる分野の2種の授業を両日ともに実施します。

学部レポート

    PAGE TOP