MENU
Language
アクセス
  1. トップ
  2. 学部・研究科レポート
  3. 株式会社武蔵野内定報告(内定への道2017 その12)

学部・研究科レポート

2017.07.15

株式会社武蔵野内定報告(内定への道2017 その12)

 2017年3月経済経営学部卒業生の新しい内定報告を連載で掲載しています。経済経営学部の卒業生は多様な業界業種に就職しています。経済学、経営学の学習があらゆる業界に有利であるという何よりの証拠です。
 今回は株式会社武蔵野への内定取得の体験記です。

内定取得体験記(株式会社武蔵野)

岩鍋 美里(2017年経済経営学部卒業 福島県立修明高校出身)

 私は食品業界に興味があり、その業界を中心に情報を集めて説明会に参加していました。経済経営学部なのになぜ食品業界なのか、なぜ専門学校に行かなかったのか、厳しい言葉を何度か受けました。その時に自分の中に芯が通っているかどうかが重要な点だということに気づきました。

 自分に芯を通すためには、自己理解も大切ですが、いかに自分を客観視できるかがもっと大切です。サークルや部活、アルバイトといった活動も、他人からどういう人だと思われるかが重要です。多方面から自分を理解した上で、その企業への志望動機につなげ、素直な言葉で相手に伝えることが大切だと思います。

 何がやりたいか、ぶれない芯を自分の中に作り上げてください。私はそうして内定をいただいたと思います。皆さんが希望している企業から内定をもらえることを祈っております。頑張ってください。

20170715keizaikeiei_01.png



経済経営学部入試情報
  • サマースクールの申し込み受付中です。8/8(火)、8/9(水)、8/28(月)、8/29(火)の4回実施します。実施日前日の17:00まで申し込み可能です。


連載記事『内定への道』



経済経営学部を知る
  • 経済経営学部の授業のエッセンスや卒業生の活躍を動画配信中
  • 経済経営学部の教育内容や入試について、メールによる個別相談に応じています。
  • 経済経営学部に関する最新情報は本サイトのほかFacebookTwitterInstagramでも常時お届けしています。
  • 次回のオープンキャンパスは、7月22日(土)23日(日)です。経済経営学部の模擬授業は「東京ディスニーリゾートのひみつ~キャストにアルバイトが多いのはなぜ?~」「人とロボット、どっちが賢い?~人工知能(AI)で生まれる仕事・消える仕事~」です。経済学に関わる分野、経営学に関わる分野の2種の授業を両日ともに実施し、両分野の授業を1日で体験できます。模擬授業予告編(22日23日)も掲載されています。
  • 模擬授業担当教員のプロフィールが公開されています。市川哲郎教授:担当授業「人とロボット、どっちが賢い?」、麻場勇佑講師:担当授業「東京ディスニーリゾートの秘密」
  • これに引き続き、8月5日(土)6日(日)にもオープンキャンパスを実施します。経済経営学部の模擬授業は「東京ディズニーリゾートに学ぶ~経営学を考えよう~」「企業競争はゲームだ?!~駆け引きと協力の経済学~」です。こちらも経済学に関わる分野、経営学に関わる分野の2種の授業を両日ともに実施します。

学部レポート

    PAGE TOP