お知らせ

国税庁のオンライン特別講義

2021/06/12授業紹介

2021年5月14日(金)、経済経営学部の簿記原理I(市川紀子教授担当)の講義において、昨年度に続き、国税庁のオンライン特別講義(公開講義)が行われました。

関東信越国税局の熊藤啓介先生、宇賀神俊博先生から、国税庁の使命や仕事内容、採用試験などに関して詳細なご説明をいただきました。また、本学卒業生であり、国税専門官として御活躍されている安達智樹先生に、卒業生ならではの視点でお話しいただきました。

受講生からは「国税庁の仕事に大変関心をもった」「将来の仕事を選ぶ選択の幅が広がった」「合格された先輩の体験談がとても勉強になった」「自分も目指したい」など、本講義を通して、国税庁に関心を持ったアンケート結果が寄せられました。さらに受講生から講義内にて多くの質問もあがり、非常に有意義な時間となりました。

また実際の業務内容などを通して、簿記・会計の知識等が社会にとって重要であることを知る大変貴重な機会ともなりました。

なお本特別講義にあたっては、オンライン開催として国税庁の皆様、卒業生の方、学内の多くの部署の皆様にご協力を賜りました。改めて御礼申し上げます。

20210611keizaikeiei_01.png関東信越国税局 熊藤啓介先生

20210611keizaikeiei_02.png関東信越国税局 宇賀神俊博先生

20210611keizaikeiei_03.png関東信越国税局 本学卒業生 安達智樹先生


経済経営学部を知る


TOP