お知らせ

国内旅行業務取扱管理者試験合格体験記~資格・検定への道2020その1

2020/12/23資格・検定

経済経営学部では積極的に学生の資格取得を支援しています。 今回は、「国内旅行業務取扱管理者試験」に関する報告です。 2020年9月6日に試験が実施され、本学部の加藤希美さんが合格しました。

国内旅行業務取扱管理者試験合格体験記

加藤 希美(経済経営学部3年 青森県立八戸東高等学校出身)

 私は将来観光系の仕事に就きたいと思い、国内旅行業務取扱管理者試験を受験し、 合格することが出来ました。駿河台大学にはこの試験に臨むための専門授業があり、 その授業と指定テキストの復習問題で勉強しました。 担当の先生(注:新井克明非常勤講師/本学同窓会長)とはSNSを通して いつも以上に質問がしやすかったことも合格に繋がった要因だと思います。 来年は就活とも重なりますが、今回の試験よりさらに難しい総合旅行業務取扱管理者試験も 合格したいと思っています。


keizaikeiei_20201221.jpg

※国内旅行業務取扱管理者試験とは
この資格試験は旅行業法に基づき実施されるもので、 旅行業者は各営業所ごとに「旅行業務取扱管理者」を1名以上選任し、 一定の管理及び監督業務を行わせることが義務付けられています。
また、旅行業務取扱管理者は、取り扱う旅行が国内旅行と海外旅行の業務範囲の別により、 国内旅行業務のみを取り扱うことができる国内旅行業務取扱管理者、 海外及び国内の旅行業務を取り扱うことができる総合旅行業務取扱管理者の2種類の資格があります。(一般社団法人 全国旅行業協会HPより)


経済経営学部入試情報

経済経営学部を知る


TOP