お知らせ

国税庁のオンライン特別講義

2022/07/12授業紹介

2022年5月20日(金)、経済経営学部の簿記原理I(市川紀子教授担当)の講義において、昨年度に続き、国税庁のオンライン特別講義(公開講義)が行われました。

関東信越国税局の宇賀神俊博先生から、税の役割や仕事内容、採用試験などに関して詳細なご説明をいただきました。

受講生からは「国税庁の仕事内容を知ることができ、とても勉強になった」「この講義を聞いて、国税専門官に関心をもった」「簿記の重要性を実感した。簿記がベースとなるとお話されていたので資格取得を目指したい」「今後も特別講義があれば積極的に参加したい」など、本講義を通して、国税専門官や簿記に関心を持ったアンケート結果が寄せられました。

また実際の業務内容などを通して、簿記・会計の知識等が社会にとって重要であることを知る大変貴重な機会ともなりました。

なお本特別講義にあたっては、オンライン開催として国税庁の皆様、卒業生の方、学内の多くの部署の皆様にご協力を賜りました。改めて御礼申し上げます。

国税庁のオンライン特別講義

国税庁のオンライン特別講義関東信越国税局 宇賀神俊博先生


経済経営学部を知る
  • 観光&国際ビジネスコース開設。
  • 経済経営学部の授業のエッセンスや卒業生の活躍を動画配信中
  • 経済経営学部の教育内容や入試について、メールによる個別相談に応じています。
  • 経済経営学部に関する最新情報は本サイトのほかFacebookTwitterInstagramでも常時お届けしています。

  • 「動画で知る経済経営学部」ではオープンキャンパスで展示している学部紹介パネルをウェブ上でご覧いただけます。
  • 次回のオープンキャンパス2022年7月23日(土)24日(日)に開催予定です。経済経営学部の模擬授業は、「消費税を学ぼう~消費税って何パーセント?~」と「SNSはなぜタダで使えるのか~人気サービスの仕組みと背景を探る~」を予定しています。経済学に関わる分野、経営学に関わる分野の2種の授業を両日ともに実施します(今後の感染拡大状況により、内容を変更する場合がありますので、最新情報は本学ホームページをご確認ください)。


TOP