お知らせ

IMSグループ板橋中央総合病院内定報告(内定への道2021 その10)

2022/01/15内定への道

内定取得体験記(IMSグループ板橋中央総合病院)

上嶋 男旗(2021年経済経営学部卒業 埼玉県立飯能南高校出身)

私は中学生の時から自分の卒業後の進路について考えることが嫌いでした。それは高校生の時も変わらず、大学生の時も就職について考えることが本当に嫌いでした。

そのため就職活動をしていくという気持ちを作るために学校内の就職活動についてのガイダンスに参加しながら気持ちを作っていきました。そのあとで、そもそも世の中にはどのような仕事があるのか、自分は何をしたらよいのか、を本格的に考えるようになりました。就職活動をするにあたって、最初はどのように進めていけば良いのか不安が多いと思います。そのようなときは、直近の就職ガイダンスに参加してみてください。不安な気持ちが少しでも楽になるかと思います。

また、私自身もそうでしたが、自分がどんな仕事をしたいのか全然見つからず悩んでしまっている学生さんはまずキャリアセンターで履歴書などを添削してもらいながら仕上げてしまうのが良いと思います。履歴書を仕上げることでその後に書くエントリーシートなどの書類を仕上げる就職活動の自信につながると思います。

最後になりますが、就職活動はとても悩んでしまったり、不安になることも多いかと思いますが、あまり考えすぎず気持ちを楽にして就職活動を進めていってください。就職活動を意識するようになってからの残りの学生生活はあっという間だと思います。残りの学生生活でたくさん自分の好きなことをやり、家族や友人と大切な時間を過ごしていってください。

20210115_01.png


連載記事『内定への道』

経済経営学部入試情報

経済経営学部を知る


TOP