お知らせ

2021年度卒業論文提出がおこなわれました

2022/01/25学部行事

1月18日(火)~20日(木)に、経済経営学部の卒業論文の提出が行われました。

経済経営学部では卒業論文作成は必修となっています。所属するゼミナールの教員の指導の下でさまざまなテーマで調査・研究をおこない、論文を仕上げます。

今年も新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、昨年に引き続きオンライン提出となり、その後チェックがおこなわれることになりました。

優れた論文のいくつかは毎年「駿河台大学経済経営学部学生論集」に掲載され、卒業式までに出版されます。この学生論集には提出者全員の卒業論文テーマも掲載され、経済経営学部の学生が毎年どのようなテーマで卒業論文を作成しているかを知ることができます。

興味を持ったテーマに沿ってリサーチをおこない、得られた資料やデータを解析して独自の結論に導く、という創造的な作業は、社会人になってからの仕事にも必ず活かされる貴重な体験です。卒論作成で成長した学生たちが、4月から社会に出て活躍することを願わずにはいられません。

20210125_01.png オンライン授業で使っているMoodle経由での提出となりました


経済経営学部入試情報
  • 一般B方式共通テスト利用型(2期)の出願受付は2月3日(木)開始です。受付は2月16日(水)16:00まで、書類は2月16日(水)消印有効です。一般B方式の試験は2月24日(木)に実施されます。

経済経営学部を知る


TOP