お知らせ

日本公認会計士協会埼玉会・本学卒業生(公認会計士)の特別講義

2021/12/14授業紹介

2021年11月5日(金)、経済経営学部の簿記原理Ⅱ(市川 紀子教授担当)の講義において、昨年度に続き、日本公認会計士協会埼玉会の特別講義が行われました。なお本年度もオンライン講義(全学公開講義)となりました。

日本公認会計士協会埼玉会広報委員であり、また公認会計士・税理士高畑会計事務所代表およびESネクスト監査法人代表パートナーでおられる公認会計士の高畑 明久先生と、また同埼玉会の馬場 康徳先生の特別講義が行われました。

高畑 明久先生から、会計のスペシャリストである公認会計士(CPA)の使命や仕事内容、馬場 康徳先生からは試験制度などに関して詳細なご説明を頂きました。

また本学卒業生であり、公認会計士として社会的に御活躍されている舩津丸 仁先生や木村 亮平先生に合格体験談をお話し頂きました。
先生方からの具体的アドバイスについて、受講生からは「OBの方たちの大学卒業後の話を聞けて本当に良かったです。」「将来の選択肢が増えて、今回の講義に参加して良かったです。」「今後の勉強意欲がさらに上がりました。」「自分も資格を取得したいので、モチベーションになりました。」など、特別講義を受けて、前向きなアンケート結果が寄せられました。

実際の業務内容などを通して、会計の知識等が社会にとって重要であることを知る大変貴重な機会となりました。
なお本特別講義にあたっては、オンライン開催として日本公認会計士協会埼玉会の皆様、卒業生の皆様、また学内の多くの部署の皆様にご協力を賜りました。改めて御礼申し上げます。

20211213_01.png日本公認会計士協会埼玉会 公認会計士 高畑 明久先生

20211213_02.png日本公認会計士協会埼玉会 公認会計士 馬場 康徳先生

20211213_03.png本学卒業生 公認会計士 舩津丸 仁先生

20211213_04.png本学卒業生 公認会計士 木村 亮平先生


経済経営学部入試情報

経済経営学部を知る


TOP