お知らせ

篠崎運輸株式会社内定報告(内定への道2020 その6)

2020/09/02内定への道

 2020年3月経済経営学部卒業生の新しい内定報告を連載で掲載しています。経済経営学部は変化の激しい現代社会に対応できる人材、地域社会で活躍できる職業人の育成をめざしています。そのため、多様な学習をサポートし、徹底したICT教育、体験重視、現場に触れるキャリア教育、コミュニケーション力を向上させる少人数教育などを推進して就職力アップを図っています。その結果、多くの卒業生が民間企業や公共機関で活躍し、地域社会の発展に貢献しています。経済経営学部の「就職力」を実感していただけると思います。
 今回は篠崎運輸株式会社の内定取得の体験記です。

内定取得体験記(篠崎運輸株式会社)

尾上 翔汰(2020年経済経営学部卒業 鹿島学園高校出身)

 私は篠崎運輸株式会社から内定をいただきました。私が物流企業を選んだ理由は2つあります。普段からネット通販を使用していたため物流に対して身近に感じていたということと、物流は生活に密接に関わっており安定性があるということです。
 内定までに一番苦労したのは、面接です。練習ではうまく話せても、いざ面接で話そうとすると緊張してしまい思うようにいかない事がありました。面接が自分の思ったようにいかなくても内定が出る場合もありますし、また、そうでない場合は、それを次の面接の機会に活かせるように備える事が重要です。一回だめでもくじけないことが大事です。就職活動をする際には、自信を持って、面接に挑んでください。

20200902keizaikeiei.jpg


連載記事『内定への道』

経済経営学部を知る
  • 観光&国際ビジネスコース開設。
  • 経済経営学部の授業のエッセンスや卒業生の活躍を動画配信中
  • 経済経営学部の教育内容や入試について、メールによる個別相談に応じています。
  • 経済経営学部に関する最新情報は本サイトのほかFacebookTwitterInstagramでも常時お届けしています。
  • 次回のオープンキャンパスは9月26日(土)に開催予定です(新型コロナウイルス感染症の影響等により、内容を変更する場合があります。オープンキャンパスの最新情報は、本学受験生応援サイトにてご確認ください)。経済経営学部の模擬授業は、「消費税を学ぼう~消費税って何パーセント?~」を予定しています。
  • 「動画で知る経済経営学部」ではオープンキャンパスで展示している学部紹介パネルをウェブ上でご覧いただけます。


TOP