お知らせ

地域創生研究センター採択プロジェクト~その2~

2020/10/31教員情報

 「駿河台大学令和2年度地域創生研究センター研究プロジェクト」の助成を受け、共同研究を行った成果の一部を随時報告してまいります。なおメンバーは市川紀子(駿河台大学・代表)、小野正芳教授(千葉経済大学)、丸山佳久教授(中央大学)、吉田智也准教授(中央大学)です。
 駿河台大学地域創生研究センターは「本学における地域創生に関する研究及び調査を行うとともに、地域の発展に資すること」を目的としています。その目的を念頭に置き、本研究は採択承認されたものです。研究課題は「埼玉県北西部・南西部地域における地域創生のための会計の研究」(以下、本プロジェクト)です。主として埼玉県北西部から南西部地域における地域創生のために会計学(および経営学、経済学)の観点から研究を行うものです。

◆地域創生会計研究会第2回(2020年08月9日)
 本プロジェクトの一環として、Web会議システムを用いた電子研究会を開催致しました。本プロジェクトに関わる研究ノートの報告、今後の研究の進め方や、コロナ禍におけるインタビュー手法の検討、現地調査の計画などが行われました。

        電子研究会風景
20201031keizaikeiei.png(Web会議システムを用いた電子研究会:2020.08.09)


地域創生研究センター採択プロジェクト

経済経営学部入試情報
  • 総合型選抜スクール型(1期)の出願受付が10月26日(月)に始まりました。出願Web登録は11月5日(木)16:00まで、書類は11月5日(木)消印有効です。入試は11月14日(土)に実施されます。

経済経営学部を知る


TOP