お知らせ

9月22日オープンキャンパス模擬授業に登場する教員のプロフィールを掲載しました(明石 真和教授)

2018/08/23オープンキャンパス

 オープンキャンパスは8月25日(土)に続いて、9月22日(土)開催の予定です。

 経済経営学部は「サッカーから世界を眺めてみよう~ドイツのサッカーとものづくり~」のタイトルで明石 真和教授が模擬授業をおこないます。

 そこで、今回は明石教授の簡単なプロフィールをインタビュー形式で紹介します。‬‬また、模擬授業後半では明石ゼミに所属し留学経験が豊富な4年生、及川 瑞穂さん(都立足立新田高校出身)がゲストとして登場、留学や国際交流を中心とした学生生活について語ってくれます。‬‬

 ぜひ駿大オープンキャンパスに、そして経済経営学部の模擬授業にお越し下さい。

Q: 模擬授業でアピールしたいことを教えてください
A: ドイツは車や器械の分野だけでなく、サッカー等スポーツの人材育成でも有名です。今回はオリンピックやサッカーワールドカップのトピックをまぜながら、ドイツのものづくりや、日本との交流について、お話したいと思います。

Q: 先生の専門分野をわかりやすく説明してください
A: 学生時代からドイツ語学を専門にしています。最近では、語学だけでなく、サッカーやスポーツを含めたドイツの文化一般もテーマにしています。

Q: 本学ではどんな授業を担当していますか
A: ドイツ語関係の科目のほか、経済経営学部の1年から4年までに開講されている演習(プレゼミナール・ゼミナール)を受け持っています。

Q: 受験生におすすめの本、雑誌、インターネットサイトなどがあれば教えてください
A: これといってお勧めはありません。みなさんが関心のある分野について、いろいろな本や雑誌に目を通すとよいでしょう。専門誌や単行本だけでなく、マンガもいいでしょう。雑多に読んで、気になることがあれば、インターネットなどで調べてみてください。明石著「栄光のドイツサッカー物語(大修館)」もよろしく(笑)!

Q: 休日の過ごし方や趣味などありましたら教えてください
A: 特にありません。

Q: 高校生へのメッセージがありましたらお願いします。
A: いつも健康第一で!

20180823_keizaikeiei.jpg模擬授業に登場した明石教授(2017.6.17撮影)。


経済経営学部入試情報

経済経営学部を知る
  • 観光&国際ビジネスコース開設。
  • 経済経営学部の授業のエッセンスや卒業生の活躍を動画配信中
  • 経済経営学部の教育内容や入試について、メールによる個別相談に応じています。
  • 経済経営学部に関する最新情報は本サイトのほかFacebookTwitterInstagramでも常時お届けしています。
  • 次回のオープンキャンパスは、9月22日(土)です。経済経営学部の模擬授業は本文記事でも紹介した「サッカーから世界を眺めてみよう~ドイツのサッカーとものづくり~」(明石真和教授担当)です。ぜひお越しください。


TOP