お知らせ

【経済経営学部】8月25日オープンキャンパス模擬授業に登場する教員のプロフィールを掲載しました(小澤 伸光教授)

2018/08/06オープンキャンパス

 次回のオープンキャンパスは8月25日(土)開催の予定です。
 経済経営学部は午前の部「国際企業で働くっておもしろい!~国際ビジネス入門~」、午後の部「ホテルビジネス入門~宿泊からウェディングまで~」のタイトルで小澤伸光教授(経済研究所長)が2種の模擬授業をおこないます。
 そこで、今回は小澤教授の簡単なプロフィールをインタビュー形式で紹介します。‬‬
 ぜひ駿大オープンキャンパスに、そして経済経営学部の模擬授業にお越し下さい。

Q: 模擬授業でアピールしたいことを教えてください
A: 本年4月に開設した「観光&国際ビジネスコース」の学びの面白さを紹介するのが目的です。ホテルビジネスと国際ビジネスについて、実際の仕事場面で、経営学が役に立つことを具体例中心に説明します。

Q: 先生の専門分野をわかりやすく説明してください
A: 今まで、マネジャーに必要な「決断すること」、「人を育てること」を研究して来ました。
国際ビジネス(在中日系自動車企業、自動車部品企業などの人的資源管理、生産管理)をテーマとした修士論文の指導を長年してきましたし、ここ2年ほどは、ホテルビジネスを含む観光ビジネスの現場取材をする機会が増えました。
マネジャーの仕事は幅広いので、仕事の種類(マーケティング、営業、企画、人事など)と業種によって、仕事に必要な知識・能力と仕事の面白さが異なります。マネジャーの仕事現場を知ることは、知的好奇心をかき立てます。

Q: 本学ではどんな授業を担当していますか
A: 組織を動かす仕組みを明らかにする『経営管理論』、採用選考の実際やブラック企業かどうかを見極める『現代人的資源管理論』、企業で働く人材の成長する姿を明らかにする『現代経営組織論』などです。

Q: 受験生におすすめの本、雑誌、インターネットサイトなどがあれば教えてください
A: 石坂典子『どんなマイナスもプラスにできる未来教室』株式会社PHP研究所
 誤報で大ピンチに陥った産廃会社を、地域に必要な会社として再建した「跡継ぎ娘の経営者」が、考え、実行したことを分かりやすく書いています。
「絶体絶命!もうダメだと思った」ときに読む本です。

Q: 休日の過ごし方や趣味などありましたら教えてください
A: 三宅由佳莉さんの「祈り」、Helene Fischerさんの"Ave Maria"を聴くことで、気分転換を図っています。

Q: 高校生へのメッセージがありましたらお願いします。
A: 大学の学びの面白さは、「意外性の発見」です。世の中の常識が、実は非常識であることが実に多いのです。例えば、「資格を持っていると就職に有利」になるのは、どのような場合だと思いますか。

keizai20180806web.jpg模擬授業に登場した小澤教授(2018.6.23撮影)。


経済経営学部入試情報

経済経営学部を知る
  • 観光&国際ビジネスコース開設。
  • 経済経営学部の授業のエッセンスや卒業生の活躍を動画配信中
  • 経済経営学部の教育内容や入試について、メールによる個別相談に応じています。
  • 経済経営学部に関する最新情報は本サイトのほかFacebookTwitterInstagramでも常時お届けしています。
  • 次回のオープンキャンパスは、8月25日(土)です。経済経営学部の模擬授業は「国際企業ではたらくって面白い!~国際ビジネス入門~」「ホテルビジネス入門~宿泊からウエディングまで~」(ともに小澤伸光教授担当)です。国際ビジネス、観光ビジネスに関する2種の講義を1日で体験できます。観光&国際ビジネスコースに興味がある方にお勧めです。


TOP