お知らせ

合格者の声を更新しました(ビジネス実務法務検定編)vol. 150

2019/09/17合格者の声

合格体験記(ビジネス実務法務検定編)

法学部法律学科2年 渡辺陸央
新潟県立新潟西高等学校出身

20190917law_01.jpg

 今回、私はビジネス実務法務検定3級を受験し、無事に合格することができました。この試験に挑戦した動機は、近い将来のために一つでも資格を取得しておきたいと考えたことに加えて、ビジネスに関わる法律知識に興味があったことでした。
 
 勉強方法としては、初めの方はテキストの重要部分を覚えてから確認問題を解くという勉強スタイルをとりましたが、それでは時間がかかりすぎ、また途中で断念してしまう恐れもありました。そこで、まず問題を解き、その後に解説を読んで知識を定着させるという問題集中心の勉強法に切り替えました。最終的には問題集を2~3回繰り返し、過去問題も2回ほど解きました。

 試験勉強には、授業の休み時間やその他の空いた時間を活用しました。時には分からない問題に頭を悩ませるなど色々な苦労がありましたが、根気強く勉強を重ねた結果、本番ではほぼ9割の点数で合格することができました。今後は、ビジネス実務法務検定2級や法学検定を受験しつつ、さらに難しい資格にも挑戦したいと考えています。

 ビジネス実務法務検定3級は誰でも合格できる試験ではありませんが、しっかり勉強すればきっと受かる試験だと思います。法学部生はもちろん、他学部の学生であっても、ぜひ挑戦してみてください。



TOP