ニュース&トピックス

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金について

2020/08/07学生生活

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた学生等が、アルバイト休業の際等に新たに受けられる支援として、「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金」が創設されています。
 この制度は、雇用者から申請をすることで、受けられる支援でしたが、今回、中小企業で雇用されている労働者が、休業手当を受けられなかった場合に、労働者から申請することで、受けられる支援となり、学生アルバイトについても対象となっています。

<支援金・給付金の概要>

○具体的には、主に以下2つの条件に当てはまる方に、休業前賃金の8割(日額上限 11,000 円)を休業実績に応じて支給するもの。

  1. 令和2年4月1日から9月30日までの間に、事業主の指示により休業した中小事業主に雇用される労働者
  2. その休業に対する賃金(休業手当)を受けることができない方

(詳細は以下のウェブサイトを確認してください)

※支援金・給付金の内容については、下記の厚生労働省のコールセンターにお問い合わせください。
厚生労働省新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金コールセンター
TEL 0120-221-276(月~金 8:30~20:00、土日祝 8:30~17:15)

【参考】
※文部科学省がとりまとめました「学生の"学びの支援"緊急パッケージ」「困難な状況におかれている学生等が利用可能な主な制度等」には他に利用できる制度の案内もあります。本学HPにも掲載していますので、ご参照ください。
https://www.surugadai.ac.jp/gakusei/gakuhi/syogakuikin/2020jasso/index2020jasso_top.html#manabinosien



TOP