2020年度日本学生支援機構奨学金について

学生の“学びの支援”緊急パッケージについて

 新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、困難や不安を抱えている学生等が増えてきています。今般、新たに「学生の“学びの支援”緊急パッケージ」を文部科学省がとりまとめました。
 大学で対応できる支援の詳細について資料を確認のうえ、支援を必要とする学生は、学生支援課(042-972-1101)へお問い合わせください。

学生の“学びの支援”緊急パッケージ
困難な状況におかれている学生等が利用可能な主な制度等

「緊急特別無利子貸与型奨学金」の募集について【受付終了】

 日本学生支援機構より、緊急的に一定期間(2021年3月まで)、特別の貸与を行う「緊急特別無利子貸与型奨学金」事業の案内がありました。
 手続き方法や申込に必要な書類を確認のうえ、希望する方は手続きを進めてください。

 「緊急特別無利子貸与型奨学金」の募集について

各種申込手続きについて

新たに希望される方へ

 現在、募集している奨学金は以下のとおりです。

種別 在学採用
(定期 年1~2回)
家計が急変された方
給付
(給付型+授業料減免)
春:終了しました
秋:詳細が発表され次第ご案内します
家計急変採用(随時受付中)
(事由発生日より3か月以内)
第一種
(貸与型・無利子)
終了しました 緊急採用(随時受付中)
(事由発生日より12か月以内)
第二種
(貸与型・有利子)
終了しました 応急採用(随時受付中)
(事由発生日より12か月以内)
緊急特別無利子貸与型奨学金
(貸与型・無利子)
緊急特別無利子貸与型奨学金(受付終了)

※「種別」の列をクリックするとそれぞれの奨学金の概要が見られます。
※「受付中」をクリックすると、申込の詳細や資料がダウンロードできます。



手続き中の方へ

 今年度から奨学金を利用される方の各種手続きです。

採用種別 対象者
申込中 予約採用 高校で採用候補者となった方で、6/12(金)までに申込みが完了した方(1年生)
在学採用(新規) 新たに日本学生支援機構の奨学金を希望される方で、6/12(金)までに申込みが完了した方(1~4年生)
振込中 在学予約採用 昨年11月頃に新たな修学支援制度に申し込みをした在学生で、4/21に振込があった方(2~4年生)
予約採用(4月) 高校で採用候補者となった方で、4/21に振込があった方(1年生)※4/1~7に手続きが完了した方
予約採用(5月) 高校で採用候補者となった方で、5/15に振込があった方(1年生)※4/8~24に手続きが完了した方
予約採用(6月) 高校で採用候補者となった方で、6/11に振込があった方(1年生)※4/25~5/26に手続きが完了した方
予約/在学採用(7月) 高校で採用候補者となった方並びに新たに日本学生支援機構の奨学金を希望された方で、7/10に振込があった方

 ※「採用種別」の列をクリックするとそれぞれの奨学金の概要が見られます。



日本学生支援機構奨学生へ

 給付・貸与中の奨学生の各種変更に係る手続き書類について、使用頻度の高い書式を以下よりダウンロードできるようにしました。
 郵送の際は必ず、記録の残る方法(レターパックや簡易書留など)で学生支援課まで送付してください。
 該当する書類がわからない場合や出力できない場合、また手続きについて不明な点がある場合には、学生支援課にお問い合わせください。(電話042-972-1101)

振込予定日

第一種奨学金貸与月額変更願(届)(増額)※両面コピー必須。記入に当たり学生支援課へ事前問い合わせが必要
第一種奨学金貸与月額変更願(届)(減額)※両面コピー必須。記入に当たり学生支援課へ事前問い合わせが必要
第二種奨学金貸与月額変更願(届)(増額)※両面コピー必須。記入に当たり学生支援課へ事前問い合わせが必要
第二種奨学金貸与月額変更願(届)(減額)※両面コピー必須。記入に当たり学生支援課へ事前問い合わせが必要
連帯保証人・保証人等変更届※両面コピー必須。貸与のみ。併用貸与の場合は、奨学生番号ごとの届出が必要
住所変更届※貸与のみ。併用貸与の場合は、奨学生番号ごとの届出が必要
在学届


送付先:〒357-8555
埼玉県飯能市阿須698
駿河台大学 学生支援課 奨学金担当宛  電話042-972-1101
※必ず、記録の残る方法(レターパックや簡易書留など)で送付してください。
 添付書類が必要な場合もあります。不備なく同封してください。



TOP