ニュース&トピックス

MOS合格者の声(24)

2020/04/02教育・研究

 情報処理教育センターでは、Microsoft Office Specialist(MOS)資格の随時試験を実施しています。
学内でいつでも受験でき、割引価格も適用される上に、本学同窓会からの受験料の半額補助もあるので大変お得です!
 情報処理教育センターでは、試験対策のサポートもしています。興味のある方は、講義棟5Fの情報処理教育センターまで!

20200402mos.jpg

 今年2月にMOS Word2016 エキスパート(上級レベル)とMOS Excel2016 エキスパート(上級レベル)に合格した塩田小百合さん(メディア情報学部 2019年度卒業/東海大学菅生高等学校出身)から、コメントをいただきました!
 塩田さんはMOS Excel2016 スペシャリスト(一般レベル)とMOS Word2016 スペシャリスト(一般レベル)にも合格しており、今回で4つめのMOS資格となります。

MOSを受験しようと思った理由やきっかけは何ですか?

情報基礎科目のSA(Student Assistant)をしていたので、Office製品を使えるだけではなくて教えられる様になりたかったからです。

どのように勉強しましたか?

模擬試験問題を繰り返し勉強しました。Excelエキスパートは覚える関数が増えて大変だったので、一部の関数は捨てて、百発百中で正解する関数を決めて勉強しました。

MOSに合格したことで、自分のPCスキルに対して自信がつきましたか?

1日でMOS Word2016 エキスパートとMOS Excel2016 エキスパートの両方を受験したので、一発で合格できると思っていませんでした。合格できて運がいいなぁ。自信もある程度つきました。

その他、何か一言どうぞ

合格したいなら、とにかくソフトをひたすら触るのこと。暇な時には頭の中で「この関数はこういう式・・・。この問題ならこういう操作・・・。」と考えるといいと思います!



TOP