学生サポート制度

駿河台大学には、キャンパスライフ、住環境、体調管理など、学生を支援するさまざまな制度や施設があります。
学生一人ひとりが充実した学生生活を送れるよう、スタッフも応援しています。

アドバイザー制度

学生一人ひとりに、教員(FA=ファカルティ・アドバイザー)と職員(CA=クラス・アドバイザー)がつきます。何でも気軽に相談することができる大変心強い存在です。

ファカルティ・アドバイザー(FA)≒担任
ファカルティ・アドバイザー(FA)とは、学生生活における問題や悩みへの助言や、履修指導を行うために、原則としてゼミナール(演習)単位に指定される専任教員です。

クラス・アドバイザー(CA)≒副担任
駿河台大学に入学した1年生が、これまでの学習環境からスムーズに大学生活に溶け込むことができるように、職員がその橋渡し役を行います。具体的には、必修科目である全学部の1年生の全てのゼミナールのクラスに、1名の職員を配置し、連絡事項の確認や修学・生活上の相談に乗るなどのサポート体制を確立しています。そこでは、事務的な対応に留まることなく、「愛情教育」の精神に基づいた、人間的なつながりを構築することを目指しています。

学生企画活動支援制度

充実した学生生活をバックアップするため、駿大生が企画・実施する活動・イベント等に対し、必要に応じて経費を援助します。

ワークスタディ制度

大学で働いてみませんか?学生のスキルアップと経済支援を目的とした学生スタッフ制度があります。

ボランティア活動支援室

ボランティアに興味がある学生はこちらへ!
コーディネーターが一人ひとりにあったボランティアを提案します。

健康相談室

健康相談室では、看護師やカウンセラーが、みなさんのからだやこころに関する様々な相談事について、じっくり話を聴きます。

学習相談室

学習相談の総合窓口として学習相談連携デスクを設けています。

障害支援相談

障害のある学生等及びその関係者(家族を含む)からの支援に関する相談に応じています。

在学生用ポータルサイト・ポタロウ

在学生向けの情報を駿河台大学ポータルサイト「ポタロウ」で提供しています。

学長 直行便

在学生の皆さんからご意見・ご提案をお待ちしています。

アルバイト紹介システム

本学で取り決めている制限職種に基づいて審査された求人情報が掲載されています。



TOP