お知らせ

心理学部新任教員の紹介:藤川 浩 教授

2022/04/14教員情報

心理学部では今年度、新たに、藤川浩先生、村井千寿子先生山崎優子先生の3名の教員を迎えました。今回は、新任教員である藤川 浩(ふじかわ ひろし)先生の自己紹介と学生へのメッセージをご紹介します。


20220414_01.png

心理学部教授に着任した藤川と申します。どうぞよろしくお願いします。

これまで、家庭裁判所調査官などとして全国の裁判所で長く勤務してきました。家庭裁判所調査官とは、家庭裁判所に配置されている行動科学の専門職です。
非行を犯した少年やその保護者、学校の先生方などと面接して非行の原因を究明するとともに立ち直りに向けた支援などに取り組んだり、両親の離婚や保護者からの虐待に直面している子どもたちにかかわって、その健やかな成長のために様々な手当てなどを行ってきました。

そうした実践から大変多くのものを教えられてきました。なかでも、過酷な環境の中で育てられ、非行などの問題行動を繰り返すようになった子どもたちが、その成長を信じる人たちと出会うことで自分を見つめ直し、少しずつしかし着実に更生していく姿を目の当たりにして、子どもたちの成長の可能性の大きさと現代社会に生きる子どもたちが直面する困難とを知ることができました。

心理学は、人間の行動を科学的に究明することによって、そうした子どもたちを始めとして人がよりよく生きていくことに寄与することのできる学問です。
これから皆さんとともに、この心理学という有用な学問を一緒に学んでいきたいと思っています。



TOP