お知らせ

6月18日 オープンキャンパス 心理学部模擬授業のご紹介

2022/06/09オープンキャンパス

6月18日(土)開催予定のオープンキャンパスは、引き続き新型コロナウィルス感染予防対策をおこないながら、飯能キャンパスにて完全事前予約制での開催となります。 今回は纓坂教授が心理学部の模擬授業を担当されます。このページでは模擬授業の中身を少しだけご紹介します。新緑の季節、皆さんも新しい学びの世界に足を踏み入れてみませんか?

■教員紹介
氏名:纓坂 英子
専門分野:社会心理学
主な担当科目:社会心理学Ⅰ・Ⅱ、比較文化心理学

■模擬授業内容
6月18日(土)の心理学部の模擬授業のテーマは「親しい他者と自己との関係」です。
円滑な社会生活を送るために、私たちは、自分の身近な他者を理解することが大変重要です。そのため身近な他者の外見、属性、行動などの客観的に得られる情報をもとにして、その人の性格や物事に対する態度、その人の意図など、相手の目に見えない内面を推測します。このプロセスを「対人認知(person perception)」といいます。

他者を正確に知ることは、大変難しいことだと思いませんか? なぜなら対人認知は、他者に関する断片的な情報を手掛かりにして、他者を判断しなければなりません。そして他者からその人に関する豊富な情報を得たとしても、情報の受け手である私たちがそれらを正しく受け取れなければ、他者の認知に歪みが生じます。

shinri_20220607.jpg

模擬授業では、私たちが身近な他者をどのように認知し、他者との関係を保持しているのかについて、社会心理学で広く知られた知見を紹介しながら授業を進めていきます。

※新型コロナウィルス感染症の影響等により、内容を変更する場合があります。オープンキャンパスの詳細と最新情報は、本学受験生応援サイトにてご確認ください。



TOP