お知らせ

公務員志望者のための面談・集団討論ガイダンスが開催されました

2020/06/30公務員・資格試験学習室

 6月5日(金)、公務員志望者のために、オンラインで面談・集団討論ガイダンスが開催されました。今回は、ガイダンスをご担当なさった石田若菜先生からのアドバイスなどメッセージをご紹介します。


石田若菜准教授

 6月5日(金)に、4年次生を主たる対象に、「公務員試験 面接・集団討論対策オンラインガイダンス」を実施しました。

 ガイダンスでは、松平先生より、面接試験と集団討論のために今後どのように準備をしていけばよいかについて説明をしていただき、大澤先生と私の方で、志望動機や自己PR、面接に臨む姿勢などについてコメントをおこないました。

 さて、今年度は、新型コロナウイルスの影響もあり、これから実際に一次試験・二次試験を受験する4年次生は、例年以上に不安や心配を抱えていることと思います。

 将来に向かっての不安や心配は、準備をすること・自信をもつことによって少しずつ取り除けるはずです。

 今回のガイダンスを経て、みなさんは今後、模擬面接・集団討論プログラムに参加することになります。

 当日の試験で実力を存分に発揮できるよう、プログラムにはできるかぎり何度も参加し、練習を重ねてください。そして、万全の態勢で試験に臨んでください。

 駿河台大学法学部は、今年度も変わらずみなさんの公務員試験合格に向けて全面的に協力していきます。

20200622law_01.png



TOP