お知らせ

駿輝祭で模擬投票を実施しています(中間発表)

2019/10/26その他

 駿輝祭1日目の10月26日(土)、本学の選挙サポーターによる模擬投票「学生が選ぶ平成で忘れられない10大事件」が実施されました。今年度も飯能市選挙管理委員会の方々の協力を得て、実際の選挙で使われる投票箱を用いて投票を行っています。

 さて、本日26日の投票の集計が完了しましたので、中間結果を発表いたします。

投票総数:45票

  1. 神戸高塚高校校門圧死事件:4票
  2. 阪神・淡路大震災:2票
  3. 地下鉄サリン事件:15票
  4. 裁判員制度開始:13票
  5. 東日本大震災、福島第一原発事故:20票
  6. 参院選における一票の格差の無効判決:4票
  7. 集団的自衛権の行使容認を閣議決定:3票
  8. 選挙権年齢を18歳に引き下げ:18票
  9. 相模原市障害者施設:3票
  10. 厚生労働省の統計不正問題発覚:3票

 なお、今回の模擬投票では、【政治】と【その他】で1人2票の投票となっているため、投票総数と個々の票数の結果には、ずれがあります。 
 投票により選ばれた事件については、法学部の教員による解説が行われます。

 本日模擬投票にご参加くださった皆様、ありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。 
 明日も引き続き模擬投票を実施いたします。また、あわせて今年7月21日(日)に実施された第25回参議院議員通常選挙を解説する掲示も行っております。
 皆様のご来場をお待ち申し上げております。

20191026law_01.jpg



TOP