お知らせ

7月20日(土)のオープンキャンパス法学部模擬授業(午前)・もうひとつの予告編〔刑法〕

2019/07/04オープンキャンパス

 駿河台大学では、7月20日(土)、オープンキャンパスを実施します。当日は午前(10時40分~)と午後(13時20分~)の2回にわたり、法学部の模擬授業が行われます。今回は午前の模擬授業の中身を、全学の予告編より少しだけ詳しくお知らせします。続きはぜひ、当日の模擬授業で!

「どっきり・いたずら動画」の刑事責任〔刑法〕 長谷川 裕寿 教授

 アルバイト先に迷惑をかける炎上動画。警察官の目の前で、白い粉(覚せい剤!?)を落として逃走を図るどっきり動画。おふざけが過ぎると、その代償は計り知れません。どんな法的オシオキが待っているのか。

20190704law_01.png

 おふざけ動画によって、アルバイト先に経済的損失が発生すれば、損害賠償というオシオキ(民事法上のペナルティ)があることは、多くの人が知るところです。しかし、「お金を払う」を通り越して、刑務所に通じる道(刑事法上のペナルティ)もあるのです。

 軽い気持ちで悪ふざけ。実はこの悪ノリが、自分の人生を狂わせる瞬間となりうるのです。今回の模擬講義は、不適切動画に見る「刑事責任」について、皆さんと一緒に考えてみたいと思います。



TOP