お知らせ

内定者の声が届きました '18(2)

2018/11/29内定者の声

 「株式会社ヨドバシカメラ」に就職が決まった4年生からメッセージが届きましたので、ご紹介します。

法学部法律学科4年 松本佳樹
長野県長野南高等学校出身

20181129内定者の声.JPG

 就職活動を始めたとき、私はどうしてもこの企業に行きたいとか、この業種で働きたいといった具体的な目標は決まっていませんでした。

 そのような中で、インターンシップへの参加が大きく役立ちました。私は、学内でのインターンシップの募集に応募し、実際に数日間参加しました。そして、その最終日に、インターンシップの参加者限定の選考フローを紹介していただき、そこから内定をもらうことができました。このような私の経験からも、冬のインターンシップに積極的に参加することが非常に重要だと思います。

 キャリアセンターの存在もとても大きかったです。私はキャリアセンターが主催する学内就活イベントには、ほとんど毎回参加していました。そのおかげで、今まで知らなかった就活に関する知識を身につけることができ、内定につなげることができました。また、就活が解禁になり、就活の軸を東京にするか、地元にするか迷っていたときに、キャリアセンターの方々が相談に乗ってくださいました。不安な気持ちや自分の思いを親身になって聞いていただき、とても助かりました。

 就職活動を自分ひとりで行うのは、かなり厳しいです。そんな時は、まわりの大人や友人に頼っても良いと思います。後輩の皆さんも悔いの残らない就職活動ができるように頑張ってください。



TOP