お知らせ

学習室主催の公務員進路別説明会が開催されました(2)―警察官編

2017/05/14公務員・資格試験学習室

 4月26日(水)に行われた公務員進路別説明会のうち、警察官志望者のためのガイダンスに参加した学生からも感想が届きましたので、紹介します。

法学部法律学科2年 藤原大樹

岡山県私立関西高等学校出身

 私は、今回の進路別ガイダンスでは、警察官志望者向けのガイダンスを聞きました。

 ガイダンスを通じて私は、より警察官になりたいと強く思いました。それと同時に、警察官採用試験に向けて私に残された時間は、残りわずかであることを改めて実感することができました。

 ガイダンスでは、残り少ない採用試験までの時間をいかに有効活用するか、採用試験の内容、その対策など、必要な情報を得ることができました。私のように警察官を志望する人にはもちろん、まだ進路を決めかねている学生にとっても、大いに参考になる90分だったのではないかと思います。

20170512law_001.jpg

警察官採用試験について説明する竹内健互准教授

 「強い意志とそれに見合った努力をする。」ガイダンスの中で、こういう言葉が語られました。私自身、意志はあっても努力のほうはどうなのか、意志に見合った努力ができているか、と考えさせられました。

 しかし、今までがどうであれ、これからはそれをやっていかなければならないということを、このガイダンスの中で強く感じました。そういった自分の精神面、行動面についても考えさせてくれたこのガイダンスを聞いて、とてもよかったと思っています。

20170512law_002.jpg

学生一人一人のために



TOP