第51回全日本大学駅伝対校選手権大会に、吉里 駿選手(法学部3年)が出場します!

19.11.01

2019年11月3日(日)に開催される第51回全日本大学駅伝対校選手権大会に、
駅伝部所属の吉里 駿選手(法学部3年)が出場します!

全日本大学駅伝は、出雲駅伝、箱根駅伝とともに学生三大駅伝と呼ばれる重要な大会です。
毎年11月第1日曜日に名古屋・熱田神宮ー三重・伊勢神宮8区間の106.8kmで競いあい、シード校や全国8地区の選考会を勝ち抜いてきたチームなど計27チームが出場します。

吉里選手は日本学連選抜チームのメンバーとして、2区を走ります。

エントリーメンバーの詳細は全日本大学駅伝事務局のTwitterでも公開されています↓
https://twitter.com/daigaku_ekiden/status/1190139176596852737

吉里選手が走る2区の詳細は公式サイトよりご覧いただけます↓
https://daigaku-ekiden.com/coursemap/2/

レースの模様は当日7:45~、テレビ朝日様でも放送される予定です↓
https://www.tv-asahi.co.jp/ekiden51/

また、レースを直前に控えた吉里選手に今の思いを伺いました。


―全日本大学駅伝という大舞台に出場することに対し、プレッシャーと楽しみな気持ち、どちらのほうが大きいですか。
 「ずっと憧れていた舞台なので楽しみな気持ちが大きく、プレッシャーはほとんどありません」

―2区を走ることとなり、比較的フラットなコースですが、自信の程はいかがでしょうか。
 「1週間前に予選会の後半でかなり苦しんでいるので、半分の距離とフラットなコースと思えば、いい走りができると思います」

―全日本大学駅伝を明日に控えての意気込みをお願いします!
 「日本学連の選抜としての出走となりますが、駿河台大学の代表として、チームに勢いを与える走りをします」



吉里選手に皆様の熱い応援をお願い致します!

20191026_eki_002.jpg