全日本学生ラート競技選手権大会報告

13.09.06

 2013年8月31日(土)・9月1日(日)に第9回全日本学生ラート競技選手権大会が松本大学(長野県)で開催されました。今大会には、全国から7大学(筑波大学、駿河台大学、法政大学、松本大学、中京大学、名古屋芸術大学、琉球大学)、約50名が集結し、技の難易度と実施の的確さで日本一を目指して競い合いました。

 本学からは、3名の選手が参加しました。結果は、以下のとおりです。

友成萌(メディア情報学部4年)個人総合4位 直転の部5位 斜転の部6位 跳躍の部7位
加藤由果(現代文化学部4年)個人総合13位
堀口みのり(現代文化学部2年)個人総合9位
団体6位(13チーム中)

 本学の学生は、日々の練習の中で技術と体力を養い、大会では堂々と演技をすることができました。演技後は、無事に演技ができた安堵と今後の課題を得ることができた充実感で満たされている様子でした。今後の活躍にもご期待ください。ご声援のほど、よろしくお願いいたします。

20130906rhoenrad_01.JPG

試合前練習


20130906rhoenrad_02.jpg

友成(直転)


20130906rhoenrad_03.JPG

個人総合表彰式(写真左下が友成)



友成萌さん直転競技の動画