ハンドボール部 関東リーグ第3戦、横商大に49-23で快勝!

12.04.30

 本学ハンドボール部は、4月28日(土)東京理科大学野田キャンパスで行われた関東リーグ3部第3戦で、横浜商科大学に49-23(前半24-9)のダブルスコアの差で快勝しました。これでリーグ戦32連勝。

 この試合、終始本学が圧倒。とくにディフェンスでの差が明白で、相手は満足にシュートが打てない状態が続き、早々と大差がつきました。本学は後半に入っても攻撃の手を緩めず、攻守に圧倒。終盤には、今まで出番がなかった1年生が次々とデビューを果たして生き生きとプレーし、得点を重ねました。

 3部では、公式審判員によってプレーが判定されるのですが、多少気になったのは2分間退場の反則判定が出される回数がやや多すぎる印象を受けたこと。積極的なプレーはよいのですが、もう少し退場などの反則が少ないプレーはできないものかと思いました。

 この日も多数の父母の方々が駆け付けてくださいました。ありがとうございました。

 次の試合は4月30日(月)11時から東京経済大学国分寺キャンパスでの帝京大学戦です。帝京大学は3部の優勝候補の一角だと思われます。応援の程よろしくお願いします。(Y)

20120430hb01.jpg

正ゴールキーパー秋山選手(背番号1)7mスローを止める


20120430hb02.jpg

小松選手(背番号3)のシュート、ゴール!


20120430hb03.jpg

茅場選手(背番号17)のシュート、ゴール!