2012年関東学生春季リーグ(女子)において堂々の準優勝!

12.05.14

 5月13日(日)に本学ホッケー場にて、2012年関東学生春季リーグ1・2位決定戦が開催され、Bグループ1位の本学はAグループ1位の山梨学院大学と戦い、0-2(前半0-0)で敗戦しました。

 試合は、序盤から前季王者山梨学院大学の猛攻を本学が守る展開で、前半だけでも7本のPCを与えましたが、GKの好セーブとDFの組織力で、見事に耐えに耐え0-0で前半を折り返しました。

 後半は開始直後、相手のミスからPCのチャンスがあり、また右からのロングパスを押し込めば先制という場面もありましたが、決めきることができませんでした。その後、相手の巧みな個人技で幾度もPCを与えてしまいましたが、本学の堅いDFがゴールを阻止しました。しかしながら、後半52分に本学ゴール近く左サイドからのパスに反応した相手選手がDFの隙間をかい潜り、こぼれ玉を上手く合わせ先制されました。

 追いつきたい本学でしたが、相手DFの早いチェックによりスピードにのることができず、その後、PCから追加点をあげられ、0-2で敗北しました。しかし、2012年関東学生春季リーグにおいて堂々第2位となり、来月6月16日(土)~19日(火)に飯能で開催される全日本大学ホッケー王座決定戦の出場権を得ることが出来ました。

 今後とも皆様のご声援を、よろしくお願いします。

20120514jhk01.JPG

円陣を組み終えて、いざ試合へ!


20120514jhk02.JPG

後半戦試合風景


20120514jhk03.JPG

試合後、選手一同から応援していただいた皆様に心からのお礼があり、温かい拍手をいただきました。