第18回全日本ラート競技選手権大会出場報告

12.12.21

 12月15日(土).16日(日)の2日間にわたり、つくばカピオアリーナで第18回全日本ラート競技選手権大会が開催されました。

 本学から友成萌さん(メディア情報学部3年)と加藤由果さん(現代文化学部3年)が直転部門と斜転部門に出場しました。結果は、両部門とも予選を通過することができず悔しい結果となりました。しかしながら、本学の小体育館でトレーニングに励み、全日本の大きな舞台で立派に披露することができました。

指導者のコメント

 選手たちは、確実に成長しています。この一年間の活動に注目いただけましたら幸いです。

選手のコメント

 全日本ラート競技選手権大会に出場しました。色々と課題も見つかり、より一層、努力していきたいと思います。
 今後ともご声援のほど、よろしくお願い致します。

競技結果(決勝のみ)
 http://www.rhoenrad.jp/ri_benrato_xie_hui/in2012.html

 この大会で、本学の檜皮貴子(現代文化学部講師・ラートサークル部長)が、斜転部門に出場し、見事に優勝いたしました。

20121221hiwa_01.jpg

上段中央が檜皮講師