本文へスキップ

Surugadai University Counseling Center

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.042-974-9511

〒357-8555 埼玉県飯能市阿須698

センター長あいさつgreeting

ごあいさつ

      駿河台大学心理カウンセリングセンター長 五味渕 久美子

当センターのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

5月より「平成」から「令和」へと元号が変わりました。当センターは臨床心理士を養成するための機関として2009年4月に産声をあげてから、はや10年が経ちました。模索しながらではありましたが、地域の皆さまの福祉に少しでも貢献できるよう努力して参りました。おかげさまでお子さまから大人の方まで幅広くご相談においでいただいております。また学生の教育・訓練にもご協力いただき、数多くの専門家として活躍できるまでになりました。このページをお借りして、こころよりお礼申し上げます。また2年前には国家資格として誕生した公認心理師という専門職が、令和元年まさにこの時期からいよいよデビューします。もちろん臨床心理士も専門性を活かしますますの活躍が期待されるのはいうまでもありません。それゆえに、当センターは臨床心理士および公認心理師という両心理職の養成機関としての責任の重さを非常に感じております。これまでの10年の蓄積を活かしつつ過去に留まることなく、そして新しい時代の流れを常に視野に入れ、当センターがますます成長していけるよう努力していきたいと考えています。すでにお知らせ致しましたように、今年度はセンターの相談員として新たなメンバーを迎え、今まで以上に新たな試みや工夫等も期待でき、おいで下さる方々へのご相談に生かせると考えております。

学生の教育・訓練機関ということで、当センターを利用して下さる皆さまの相談に、学生の身でありながら引き受けさせていただいておりますので、当センターでは学生たちに対して一人前の心理の専門家になるために日々努力することはもちろんのこと、一人の人として「謙虚さと真摯なこころ」を養えるよう常に「人間性」を重視した教育を行っております。人の悩みに大小はありません。ちょっとしたことでも構いません。悩むよりは相談する方が、ずっとこころが軽くなります。どうぞお気軽にセンターをご利用ください。皆さまのおいでをセンター相談員一同心よりお待ちしております。

                            


 さて、当センターの教員のカウンセリング及び学生指導における基本姿勢、当センターが目指すもの、私たちが心がけていることを下記にご説明させていただいております。ぜひ、ご一読ください。




駿河台大学
心理カウンセリングセンター
駿河台大学心理カウンセリングセンター

〒357-8555
埼玉県飯能市阿須698
TEL 042-974-9511
FAX 042-974-9500

※当センターは医療機関ではありませんので、健康保険は適用されません。