ニュース&トピックス

2021年度 プロフェッサー・オブ・ザ・イヤー賞およびティーチャー・アワード受賞者のご紹介

2021/07/13教育・研究

駿河台大学では、教育・研究・社会貢献活動等において顕著な業績を挙げた本学の学部及びセンター所属教員に対し、「プロフェッサー・オブ・ザ・イヤー賞」および「ティーチャー・アワード」の2部門に分けて表彰を行っています。
今年度は、以下の3名の専任教員が、本学への多大な貢献が評価され、受賞となりました。

プロフェッサー・オブ・ザ・イヤー賞受賞者

所属氏名(役職)専門分野
心理学部 川邉(かわべ) (ゆずる(教授) 臨床心理学/犯罪心理学

ティーチャー・アワード受賞者

所属氏名(役職)専門分野
経済経営学部 村上(むらかみ) 大輔(だいすけ(准教授) 文化人類学
心理学部 近藤(こんどう)(いく)((准教授) 臨床心理学

20210713awado.JPGキャプション:プロフェッサー・オブ・ザ・イヤー賞およびティーチャー・アワード授賞式の写真
(左より、大森学長 川邉教授 近藤准教授 村上准教授)

2021年9月9日発行予定の駿河台大学NEWS230号では、今回受賞された3名の専任教員からの受賞コメントを掲載予定です。



TOP