ニュース&トピックス

新型コロナウイルス感染症の影響による学費等納付金に関する本学の対応、ならびに奨学金のご案内について

2020/05/02お知らせ

 新型コロナウイルス感染症を原因として学費等納付金の納入が困難な場合の延納期間について、2020年度に限り、延納期間を延長してお受けします。また、新型コロナウイルス感染症による家計の急変等に際しては、日本学生支援機構の運営する奨学金の応急採用等のご案内が可能です。以下ご参照の上、ご活用ください。
 併せて、お問い合わせをいただく、学費等納付金納付額の変更(返還または減額について)に関するご回答をさせていただきますので、併せてご確認ください。

1.学費等納付金の延納の取扱いについて

 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、学費等納付金の納付に困難を生じている場合は2020年度に限り、特例として延納期限を延長した上で学費等納付金の延納をお受けいたします。詳細は以下をご参照ください。

新型コロナウイルス感染症の影響により、学費等納付金の納付が困難となった場合の延納申請について

2.家計急変等に対する支援、奨学金について

 新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変した場合において、日本学生支援機構の運営する奨学金(給付型奨学金、貸与型奨学金)を申請できることとなりました。給付型奨学金については、今年度より開始された高等教育修学支援新制度によるもので、給付型奨学金に併せ、授業料等減免も受けることができる制度です。奨学金の申請を希望される方は、下記をご参照の上、本学担当部署(学生支援課 奨学金担当 042-972-1101042-972-1101)までお問い合わせください。

給付型奨学金、貸与型奨学金共通

新型コロナウイルス感染症の影響で学費等支援が必要になった学生のみなさんへ
(文部科学省ホームページ)
https://www.mext.go.jp/content/20200427-mxt_gakushi01-000006193_1.PDF

給付型奨学金

新型コロナウイルス感染症に係る影響を受けて家計が急変した方への支援
(日本学生支援機構ホームページ)
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/kakei_kyuhen/coronavirus.html

貸与型奨学金

緊急採用・応急採用
(日本学生支援機構ホームページ)
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/moshikomi/kinkyu_okyu/index.html

3.学費等納付金納付額の変更(返還または減額について)

 本学では、「授業料」「施設費」などの学費等について、日割、月額等の日数に応じた教育サービスの対価、個々の設備の利用料等とはみなしておらず、新型コロナウイルス禍による対策期間中においても、最善の教育環境を維持し、学生の皆さんに提供することを使命と捉えております。
 文部科学省の見解としても学費は、授業の受講や単位の認定、施設の使用など学校教育に関する役務の提供に対する対価として、学校教育活動に必要となる費用を総合して定められているものであり、このたびの臨時休業の場合においても返還が生じるものではないとの考えが示されているところです。
 オンライン形式による授業配信に際しましては、全教職員が実施環境の整備、新規教材の開発等に取り組んでおり、例年と変わらない質での教育を行うことを第一に考えております。
 このことから、現時点におきましては学費等納付金納付額の返還ならびに減額は考えておりません。しかしながら、経済的に困難な状況に直面されている方に対しましては、学費納付期限の柔軟な措置、各種奨学金のご案内等をもちまして対応いたしますので、ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

 なお、大学独自の学生支援については、現在検討しております。詳細が決まり次第、ホームページ、学生ポータルサイトにてお知らせいたします。【2020.5.7更新】

<本件に関するお問い合わせ先>
駿河台大学財務課
TEL:042-972-1191042-972-1191
MAIL:zaimu@surugadai.ac.jp



TOP