ニュース&トピックス

〈日本学生支援機構〉新制度 給付奨学金募集ガイダンス実施について

2019/10/19学生生活

学生支援課

 10月11日(金)にポタロウ配信のとおり、日本学生支援機構において「給付奨学金」の新制度がスタートします。
 申請を検討している学生を対象に、ガイダンスを実施いたしますので次の日程のいずれかに出席してください。なお、各日程ともに同一内容となっています。
 また、新制度に採用された場合、併用できない様々な制度があります。下記注意事項に留意した上で検討してください。
 採用の可否について、「支給額シミュレーションツール」が公表されていますので併せて利用してください。

◆ガイダンス日程

10月30日(水)12:40~13:20
10月30日(水)16:40~17:20
10月31日(木)12:40~13:20
10月31日(木)16:40~17:20

【新制度対象者】

  • 2020年4月に在学している学生
  • 家計基準(収入金額、資産額)及び学力基準(学業成績、学習意欲)などの条件を満たす学生
  • 高等学校を初めて卒業した年度から3年以内に入学している学生

【申込期間】

11月1日(金)から11月30日(土)
 但し、11月26日(火)17時までに所定の書類(詳細はガイダンスにて)を学生支援課へ提出した者に限る

【注意事項】

  • 現行制度の給付奨学金を利用中の学生については、新制度に申し込み採用された場合は現行の給付奨学金を辞退することになります

  • 現行制度の給付奨学金を利用中の学生であっても、必ずしも新制度に採用されるとは限りません

  • 申し込みにあたり、上記の期間で自身と保証人の「マイナンバー」を用意する必要があります

  • 本学の学費納付にあたり、月額納付制度を利用している者が新制度に採用された場合、月額納付制度が利用できなくなります(給付分との差額は半期ごとに一括納付となります)

  • 新制度に採用された学生であっても、秋学期までの成績(GPA)が上位1/2の範囲に属さない場合、給付を受ける資格を失う恐れがあります

【支給額シミュレーションツール】
https://shogakukin-simulator.jasso.go.jp/



TOP