ニュース&トピックス

オーバーナイトウォーク2015を実施しました

2015/06/30学生生活

 6月27日(土)~28日(日)にオーバーナイトウォーク2015を実施しました。オーバーナイトウォークは、池袋駅から駿河台大学飯能キャンパスまでの約42kmの道のりを一晩かけて歩き通す、本学伝統の学生企画イベントです。

 以前の実施は2013年。北山龍之介さん(心理学部4年)が実行委員長となり、2年ぶりとなった今回は、総勢92名の学生・職員が参加しました。

 27日(土)23時30分に参加者が池袋西口公園に集合し、飯能キャンパスを目指し歩き始めました。

 実施の3日前の天気予報では土・日ともに雨。特に土曜は大雨という予報が出ていましたが、予報はどんどん好転し、最終的には土曜は曇り。日曜は晴れで最高気温はなんと30℃近くまであがりました。

 終始雨に降られることなく歩くことができましたが、前半は湿気、後半は日差し・暑さ・疲れ・眠さとの闘いでだいぶ体力を奪われていたようでした。惜しくもリタイアしてしまう参加者もいましたが、足の痛みに耐えながら、約60名が大学まで歩きとおすことができました。

 学生からは、「疲れたけど参加してよかった」「すごくいい思い出になりました」「大きなことをやり遂げたので自信がついた」等の感想が聞かれました。

 参加された皆さん本当にお疲れ様でした。

~実行委員長(北山龍之介さん・心理学部4年)のコメント~

 2年前に参加したときも相当辛かったです。しかし、前半の楽しさと空気感が忘れられず、4年生になった今年、実行委員長として企画・運営をしました。やはり前半は楽しかったですが、後半はただただ辛くて、スーパーしんどかったです。でもおもしろかったことは確か!!自分は卒業してしまうけど、いいイベントなのでぜひ次の代にも続けばいいなと思っています。

池袋
20150627onw_1.jpg

所沢航空記念公園~入間
20150627onw_2.jpg

駿河台大学
20150627onw_3.jpg

 ※写真内赤いつなぎを着ているのが北山さん



TOP