ニュース&トピックス

第20回外国人留学生「日本語スピーチコンテスト」が開催されました

2015/11/02国際交流

 10月29日(木) 駿河台大学に在籍する外国人留学生による「外国人留学生日本語スピーチコンテスト」が開催されました(主催:駿河台大学学生委員会・国際交流委員会、協賛:飯能ロータリークラブ・飯能市国際交流協会)。

 このコンテストは外国人留学生の日本語能力の発表の場として毎年実施しており、今回で20回目を迎えました。

 今回のスピーチコンテストには正規課程に在籍する一般留学生4名、交換・派遣留学生2名の計6名が参加しました。留学生が感じた日本と母国の文化の違いや日本での体験など、様々なテーマでスピーチがされました。

20151102kokusai_01.jpg

 スピーチコンテストを開催するにあたり、司会や受付など、一般留学生5名がスタッフとして運営に携わってくれました。

 また、地域から多数の方が会場に足を運んでくださり、発表者のスピーチに興味深く耳を傾けてくださいました。ご観覧いただきました皆様方に厚く御礼を申し上げます。

審査結果

最優秀賞(飯能ロータリークラブ賞)
「留学生からみて、留学の長所と短所」
ミュンヘン大学交換留学生(ドイツ)
WEBER,MIRIAM(ウェーバー ミリアム)さん

優秀賞
「不思議な青島ビール」
現代文化学部・3年(中国)
HAN YI(カン ゲイ)さん

健闘賞
「日本は・・・どうですか?」
ミュンヘン大学交換留学生(ドイツ)
ARAUNER,SINA(アラウナ シーナ)さん

国際交流課



TOP