ニュース&トピックス

教養文化研究所主催の講演会を開催しました

2014/07/08教育・研究

 7月7日(月)13:30~15:00、北京大学教授の彭広陸氏をお招きし、第2講義棟4階7405教室にて、教養文化研究所主催公開講演会「私の体験的中日比較関係論」を開催しました。

 講演者の彭広陸氏は、長年日本語および日本文化の研究・教育に携わっておられると同時に建国後の大きな政治運動を経験し、その後の改革開放政策によって大きく変貌した中国の姿をまさにその現場に立ち会うかたちで体験してこられました。さらに、日本での滞在経験も豊富です。講演では、そのような氏の豊かな経験にもとづいた日中の比較関係論をお話しいただきました。

 日中間の関係が国交回復後最悪の状態にたちいたっている今日、日中交流の現場にたちあってこられた氏の経験的日中関係論は、今後の両国の友好関係の回復、平和的発展を目指すにあたって大いに参考になったことでしょう。

 教養文化研究所主催講演会は今回で通算37回目を迎えました。会場には約130名の大勢の地域の方々や学生にお越しいただき、大変盛会に行われました。
次回の講演会は本年度秋を予定しています。

20140708kbk_01.jpg

20140708kbk_02.JPG



TOP