ニュース&トピックス

卒業生が「経済Today」で特別講義を行いました

2013/07/11教育・研究

 「経済Today」は、社会の第一線で働く人から、その職業の内容や社会に対する関わりなどをお聞きし、「社会の現場」から経済の実相に迫っていく、学生に人気の授業です。

 7月10日(水)の「経済Today」に、卒業生で飯能市役所に勤務されている、中島俊夫氏(平成7年法学部卒)と、同じく飯能市役所に勤務されている長嶋亮吉氏(平成7年経済学部卒)が特別講義を行いました。

 具体的な市役所の仕事内容をはじめ、ご自身でご経験されてきた現場の声を聞くことができました。受講生は、仕事の責任の重さや大変さと同時に、やりがいを認識しただけでなく、これからの大学生活をどう送っていけばいいか、就職活動にどう取り組んでいけばいいのかについて、卒業生ならではのアドバイスが役に立ったようです。

20130711keizaitoday_01.jpg

ツーショット写真 左:長嶋氏、右:中島氏



TOP