2021年12月22日

もういくつも寝ると

皆さまこんにちは。今回のブログ担当のふくるんです。
さて、もうすぐクリスマス、そして冬休み開始、からの大晦日になって一年が終わろうとしてますね。盛り沢山年末。もうめんどくさいから寝て過ごしてしまえと思っている方もいらっしゃるのでは?何かと師走で忙しいこの時期、寝る時間を削ってまでもしなければならないなんてこともあるでしょう。ということで今回はあなたの就寝の手助けになるかもしれない情報を記載します。
とはいっても、この情報は「チコちゃんに叱られる」という番組で知った情報なのですが、寝るときに羊を数えると寝られるという話がありますよね。あれっ実践したことがあるのですが、何匹数えても寝れない。やはり迷信なのかと、皆さんも思うでしょう。しかし、これは「数え方」に問題があったようです。
本当の数え方は「羊を英語で(sheep)息を吐くように呟きながら寝る」というもので、しかも「one sheep...two sheep...」と数えるのではなく「息を吸う...sheep(息を吐く)...息を吸う...sheep(息を吐く)...」という繰り返し。これは、声の出すときの呼吸方法が、気分を落ち着かせて睡眠を誘うらしいのです。(詳しくはその番組で)
実際にやってみたところ、元々眠気がMAXだったのか、その呼吸方法なのかわかりませんが、いつもより早く寝れた実感はありました。眠れない夜にどうぞ試してみて下さい。

さて、今回ご紹介いたします本は
「日本人の知らない日本語 なるほど?×爆笑!の日本語"再発見」(蛇蔵, 海野凪子著)です。
上記に書いた「寝るとき羊と言う」というのは「英語のsheepがsleepと似ているから」という理由からもなっております。このような感じに、私たちが普段使っている「日本語」を、義務教育ではそうそう習わないルーツや意味、海外との違いを面白おかしく漫画で紹介してくれています。
大晦日、お正月という日本独特な行事を迎える前に、今一度日本語をより知ってみませんか?
それでは皆様、よいお年をお迎えください。

2021年12月16日

どこか行きたい!

こんにちは。今週のブログを担当する、ねこねこですa.png
今年も残り半月。一年が過ぎちゃう早すぎる、今年も何もしてない、、、
年末年始が刻々と近づいていますが、みなさんどうお過ごしですか?

わたしは家にテレビがないせいか、一人暮らしで人と会話をしないからなのか全く年の瀬という感じがしません。
来年の一月に成人式があるのですが、地元に帰省することが億劫になっちゃって、多分参加しません(笑)
そもそも式典が苦手でして、でも一定数いませんか?わたしの周りの大人は割と成人式不参加キメこんだ人が多くて、
成人式を楽しみしている友達に成人式行かない話をしたら心配されました。
ハレの行事は大切にしなきゃいけないですよね?二十歳の実感がわくかもしれない

さてさて、コロナが流行ってはや2年、よく分からない生活が続いています。
私は、大学に入ったら海外旅行行く!と決めていたのですが、、、どこにも行かないまま今年も終わりそうです( ; ; )
来年は意地でもどこか遠くに行きたい
最近、主人公がふらふら旅をする、ケルアックの『オン・ザ・ロード』を読んでいます。
『オン・ザ・ロード』の帯に、もともとの邦題は『路上』で、新訳の際に動きのある原題と同じ『On the Road』に変更したと書かれていました。
確かに邦題より、車で道路を走っているような情景がイメージできますよね! 奥深い
On the roadと同じような意味でHit the roadと言う言葉もありますが、
Hit the roadだとソニックユースのアルバムジャケットを思い出しちゃいます。
英語も勉強しなきゃな?
閲覧ありがとうございました。今年残り少し、頑張って行きましょう?(やだああ)

2021年12月 8日

気分転換

こんにちは、今週のブログを担当するいのちゃんです◎

いよいよ、12月になり、今年一年も終わりに近づいてきました。皆さん、今年立てた目標は達成できましたか?いろいろな方がいると思いますが、皆さんお疲れ様です。12月に入ったからと言って、まだまだ気を抜かずに適度に自分ができる範囲で頑張っていきましょうaaa.png

皆さん、本格的に寒くなってきて、外出はしていますか?私は、最近では外出するのさえ、億劫になってきて家で過ごしたいと考えてばかりです。しかし、ずっと家にいるというのも、やることがなくなったり、やることがあっても飽きたりしてしまうのではないでしょうか。そこで気分転換におすすめなのが、お菓子作りです!

私は、何もない時にお菓子を作るのがとても好きで、いい気分転換にもなるためとてもオススメしていますaaa.png

「でも、何を作ろう...」「難しそう...」という方も多くいるかもしれません。そんな時に、メディアセンターの本を頼ってみましょう。メディアセンターでは、様々なお菓子作りに関する本が置かれています。その中から、自分で作ることが出来そうなレシピを探してみてはいかがでしょうか。

もう少しで、冬休み期間に入りますが、この機会にぜひ挑戦してみてくださいaaa.jpg

皆さん、クリスマスも冬休みも楽しんでくださいね~aaa.jpgaaa.jpg

2021年12月 2日

冬が本格的に

今週のブログを担当します、なつです!
日に日に寒さが本格的になって、冬になったなぁと感じます。
さて、あともう少しで12月になります。
1年はあっという間に終わってしまいます。悔いのないように過ごしてくださいね!

話は変わりますが、皆さんは寒い冬の日にはお家で何をしますか?
私はお家で映画を見ます!温かいお家の中でホームアローンやハリーポッターを見ていると冬を楽しめますよ~
日本映画や洋画、アニメ映画色々なものを見ていると面白いのでぜひ映画鑑賞してみてください。きっとあなたも映画の世界観にのめり込んでしまいますよ!

ところで、図書館には様々な本がありますが、ドラマやアニメの原作となった小説が多数集められてます。
普段小説を読まないけれどドラマやアニメを見ることが好きという方もいるのではないでしょうか?
もし大学に来た際には、メディアセンターへ足を運んで好きなドラマやアニメの原作小説を読んでみてはいかがでしょうか?

閲覧ありがとうございました!次回のブログもお楽しみに~

2021年11月27日

紅葉シーズン

皆さんこんにちは!今週のブログは秀公が担当します。

今朝の出来事ですが、駅の洗面台でイヤホンを落としてしまって、洗ったら水没してしまいました....うわぁぁぁ(泣) カインズで購入した乾燥剤で復活してくれればいいのですが。皆さんもうっかり落としてしまわないようお気をつけください。

話は変わって、秋も深まり紅葉が綺麗な時期になりましたね!散歩好きな僕は、午後に近所を歩くこともしばしばですa.jpg今は紅葉シーズンで渓谷の木々も真っ赤に染まって綺麗でしたa.jpga.jpg

とはいえ、徐々に寒気も強まりカラダも冷えやすくなりました。なかなか外に出たくない方も多いと思います。そこで紹介する本が『ずぼらヨガ』ですa.jpg

家の壁や机を使った様々なポーズがあり、ヨガ未経験の方でもすぐ実践できる内容となっています。カラダもポカポカですよ。

こちらの本3階の学生推薦図書コーナーに置いてありますので、興味のある方は一度覗いてみてくださいね。

さて、1週間もしたらいよいよ締めの12月です。大掃除の季節に入りますね。今からでもできる場所からちびちびと片付けていきましょう。

閲覧いただきありがとうございました。ではでは!

2021年11月17日

結婚

段々と寒くなってきましたが、いかがお過ごしですか?
今週のブログは、朝布団からなかなか出られないほっしーが担当します。

さて、11月15日月曜に俳優の菅田将暉さんと小松奈々さんの結婚が報じられました!
突然の発表だったので驚きましたが、世界観が似ている二人なのでお似合いですよね。その二人ですが多数の映画に出演しています。そのなかでも、私のおすすめをちょっと紹介します。

菅田将暉さんは「あゝ、荒野」、小松奈々さんは現在公開中の「恋する寄生虫」を是非見てもらえたらと思います。この二作ですが、どちらも原作が小説なんです。映画を見た後に小説も読むとよりこの作品の世界観を味わえるので、ぜひ読んでみて下さい!

閲覧ありがとうございました。ぜひ次回のブログも見てくださいね!!

2021年11月10日

残り一ヵ月と

皆さまこんにちは。今回のブログ担当のふくるんです。

タイトルにもあるように残り一ヵ月...残り一ヵ月で2021年終わりますよ早くないですか嫌なのですが

2020年も早く感じたけどまさか今年もこんな感覚でいるなんて...と、思って3日以上前に自分が何をしていたか思い出そうとしてさっぱり忘れている。思い出しても何の変哲も無い暮らし方、これでは一年が早く感じるのも納得してしまいますね。

ということで今回おすすめの本はこちら、

IMG_0132.jpg

「5分後シリーズ」でお馴染みの「5分後に意外な結末」です。

こちらの本私が担当したコーナーである「戦慄が走る・怒涛の展開かもしれない本」でも紹介しているのですが、なかなか借りられてる気配が無い。まぁ、コロナ禍が段々と落ち着いてきている中でも図書館に行って本を借りること自体があまり無いかもしれませんが、それにしたって借りられてる気配が無い。

それはそれで悔しいのでこの本の一番の良さを言います。

「すぐ読めてすぐ終わる」

本の題にもあるようにお話一つ一つ「5分」読めるんですよ。早い人だとそれ以下の時間で読めちゃう。その数分で異空間に入って分帰りできるのです(誇張表現)。幼い時NKの教育番組で「5分アニメ」なんてのもあったでしょう。あんな感じです。

しかし、どの話も面白味があって、もし面白みが無かったとしても「次の話はどんなんだろう」と読み進めてしまう力がこの本にあるのです。ぜひとも読んで本当に5分で読めるのか確かめてみるのも面白いかもしれませんね。そして表紙の絵がエモーショナル。

さぁ、残り一ヵ月と20日(現在11/10)、あなたはどんな経験をするのでしょう。私は...学年にあった活動をせかせかやらなければ...

閲覧ありがとうございました。

2021年11月 4日

こんにちは

こんにちは。今週のブログを担当します、ねこねこですa.png

みなさん、最近どうお過ごしですか?
日中はあたたかく、街路樹も色づいてきて、まさに秋ですね~。b.png
秋と言えば、読書の季節です。
空きコマにメディアセンターで読書なんてどうでしょう!

メディアセンターでは画集や写真集も充実していることはご存知でしょうか?
わたしは沖縄出身なので、沖縄の写真集ばかりに目がいっちゃいます。
室生犀星の詩のように、「ふるさとは遠きにありて思ふもの」っていうじゃないですか~
(室生犀星が帰郷したときに故郷は帰ってくるものじゃないなと詠った詩のようで、少し解釈が違いますが)
おすすめの写真集を少し紹介しますね。
沖縄写真家シリーズ[琉球烈像]から、東松照明の『camp OKINAWA』。
米軍統治下の時代、沖縄が基地と共存し(今もですが、)熱気があった時代の写真です。白黒ながら迫力が伝わってきます。
また、石川竜一さんの『絶景のポリフォニー』や岡本太郎の『岡本太郎の沖縄』もおすすめです。

ぜひ、メディアセンターに立ち寄った際には、画集や写真集をパラパラめくってみてください~!!
閲覧ありがとうございました。

2021年10月26日

寒くなってきました・・・

みなさん、こんにちは。
今回ブログを担当します、お久しぶりの、いのちゃんです!

季節があっという間に変わり、気温が下がってきましたね。
一気に寒くなり、体調を崩してしまった方もいるのではないでしょうか。
皆さん、体調にはお気をつけてお過ごしくださいね。

さて、今回は、資格試験についてお話をしようと思います。
皆さんは、資格は何か持っていますか?私は、先週、保育士の資格試験を受験してきました。
簡単に説明すると、保育士の試験は、一次試験と二次試験があり、一次試験では、筆記。二次試験では実技試験を行います。
「保育士の資格って、ピアノ弾けないとダメなんでしょ~?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。このように思った方!朗報です。
保育士の実技試験では、「ピアノ、絵、読み聞かせ」の中から、二つ選ぶ方式なのです。なので、ピアノが弾けない方も受けることができます。
筆記は覚える量が多いですが、やりたいことが見つからない方や、何かに挑戦してみたい方にはおすすめです。
資格は、将来、何かしらの形で役に立つと思うので、まずは、調べることからしてみてはいかがでしょうか。

メディアセンターでは、資格試験についての本なども置いてあります。
「資格を取りたいけど、何を取ろうか悩む」「勉強の仕方がわからない」という方は、ぜひ駿河台大学メディアセンターへ足を運んでみてはいかがでしょうか。
学生スタッフも、お待ちしております(*^^)v

たくさん書いてしまいましたが、最後まで閲覧してくださり、ありがとうございました。今後も、SLSSのブログをよろしくお願いします!

2021年10月18日

ノーベル文学賞

今週のブログを担当します!なつです!!!
この前までは夏と同じように暑かったのに、急に冷え込んできました。
このままだと風邪をひきそうですね!皆さんも風邪をひかないように、徐々に衣替えをして本格的に来るであろう寒さに備えましょうね!

さて、話は変わりますが10月7日にノーベル文学賞の発表がありましたね!
残念ながら今回も村上春樹さんは受賞なりませんでしたが、今回受賞された作家さんの本、ぜひとも読んで見たいものですね。
ところで、日本人最初のノーベル文学賞は誰だか知っていますか?
知っている方は知っているだろう人物、川端康成です!
実は私、祖父の影響で川端康成のファンなんですよね~
特に川端康成の小説で好きなのは、「雪国」という小説です。これまで様々な作家さんの小説を見てきましたが、頭を打ちつけられるほど印象に残った小説は後にも先にもこの「雪国」だけだと思います。
是非気になったら、近くの本屋や図書館、大学のメディアセンターで探してみてください。面白いですよ!

来年のノーベル文学賞に次こそは村上春樹さんが受賞されることを願いながら、終わりにさせていただこうと思います。
ここまで読んでいただきありがとうございました。