お知らせ

2016.08.12

留学生と日本人学生が浴衣の着付けと茶道を体験しました!

 7/21(木)と7/22(金)の2日間に渡って本学の学生(交換留学生・一般留学生・日本人学生)が浴衣の着付けと茶道を体験しました。どちらも留学生にとっては初めての経験で、日本の文化に触れることができて、とても勉強になったようでした。以下、参加した学生からの感想をご紹介します。

参加した学生の感想

 浴衣の着付けと茶道を体験する事ができてとても嬉しかった。私は、浴衣の着付けの難しさを前から知っていたが、自分でやるのは本当に良い経験だった。着物を着た時、美しいと感じた。
 茶道について、日本学の3学期でドイツのレポートを書きました。それでも、私はまだ自分で茶道を経験したことがなかったから、とても面白かった!
 この二つの経験のために、日本の文化を触れるチャンスがあって、とても嬉しい!

(ドイツ・ミュンヘン大学 女性)

 浴衣の着付け・茶道の体験会に参加するのはとても楽しかったです。いつも浴衣の美しさを見とれたので、自分できれいな浴衣を着付けられてうれしかったです。浴衣の着付けは初心者にとってやはり難しいので、手伝ってもらえて良かったです。茶道の体験会もとてもいい経験だったと思います。抹茶と和菓子が好きなので、茶道の体験会に参加できたことを感謝しています。

(ドイツ・ミュンヘン大学 女性)

 浴衣の正しい着方を教えてもらったり、茶道の先生に茶道についてとても分かりやすく教えてもらったり、自分でもお茶をたてることができたこの2つのイベントはとても面白くて、楽しかったです。このように自分自身で日本の文化を経験することは、日本でしか経験できないことなので、とてもいい思い出になりました。

(ドイツ・ミュンヘン大学 女性)

 先週は、浴衣の着付けと茶道の体験会に参加しました。凄くいい思い出になりました。浴衣はとてもきれいです。後日の花火大会に行く時にも着ることができたら、おもしろいと思います。そして、茶道の体験会も大変勉強になりました。お互いに尊重する精神を感じました。また機会があれば、日本文化を感じられる活動に参加したいと思います。

(中国・聊城大学 女性)

 日本の茶道、浴衣について勉強したことがありますが、自身で体験したことが初めてです。特に、茶道の作法が想像以上に難しかったです。残った時間では、日本の伝統文化をもっとたくさん体験したいです。

(中国・聊城大学 女性)

 先週、浴衣の着付け・茶道の体験会に参加して、本当に勉強になった。初めて浴衣を着たが、それを着て歩くのは全然違和感を感じなかった。しかも、通気性が良くて、外へ出る時には、涼しかった。男性用の浴衣は地味だったが、それに対して、女性用の浴衣は少し派手だった。そして、浴衣を着ることは結構時間がかかった。
 茶道は、マナーが複雑で、覚えにくい。しかし、その複雑なマナーがあるからこそ、茶道そのものの価値が存在する。しかも、茶道はお茶を飲むだけでなく、そのマナーによって、気持ちを穏やかにさせて、さらに、日本文化を深く理解していくようになる。

(中国・聊城大学 男性)

 浴衣の着付けと茶道が体験できてうれしかったです。好きな浴衣と帯を選んで、先生の指導のもと、自分で着付けられるように学びましたが、最後は先生に教えていただいて着付けました。
 茶道の先生は茶道に関わる言葉や道具、歴史などを詳しく教えていただいて勉強になりました。

(中国・聊城大学 女性)

 この前、私は日本の伝統文化に触れました。というのは、浴衣を着たり、茶道を体験したりしたことです。これらを通して、初めて文化の奥深いところを身の上で感じました。確かに、異なる国にはそれなりに異なる文化が存在しています。我々はできるだけその文化の違いを尊重すべきだと思いました。

(中国・聊城大学 女性)

 7月21日の木曜日、浴衣着付け体験を参加しました。先生の指導をいただいて、浴衣を着ました。浴衣の着付けは難しかったけれど、着た後は、本当にとてもきれいで驚きました。皆さんは写真を取るのが待ちきれないほどでした。本当に嬉しかったです。
 7月22日の金曜日、茶道体験に参加しました。先生の説明を聞きながら、抹茶をたて、和菓子を味わいました。勉強になりました。

(中国・聊城大学 女性)

 私は毎年自分で浴衣の着付けをして夏祭りに参加したり、小学生のクラブ活動で茶道を少しやったことがあるので、どちらも、慣れ親しんだものでした。
 しかし今回、留学生のみんなと浴衣の着付け・茶道の体験会に参加してみて、日本独自の文化だったのだなと感じました。着付け教室では帯の結び方も教えていただいたので、次は自分で帯も結べるように練習しようと思いました。
 日本に住んでいるけれど、思っているより日本のことを知らないことに気が付いたのでもっと日本の文化について勉強していこうと思います。

(心理学部4年 女性)

20160812global_01.JPG 20160812global_02.JPG


20160812global_03.JPG 20160812global_04.JPG


20160812global_05.JPG 20160812global_06.JPG

お知らせ一覧へ戻る