お知らせ

2015.12.05

今年度の「中国語広場」の活動が終了しました

 春、秋学期にそれぞれ2ヶ月間に及ぶ「中国語広場」の活動は11月末を持ちまして終了しました。

 週1回、金曜日の昼休みに外国語教育センターのラウンジで実施した広場の活動ですが、春学期には演習科目履修生や中国の聊城大学からの留学生及び一般留学生が参加し、語学学習の体験や若者の流行語について話し合うなど貴重な時間を共有しました。また、夏休みに出発予定の海外語学演習科目の参加者は先輩に実体験を話してもらい、現地での生活について不明な点など尋ね、アドバイスをしてもらいました。身近な話題から、中国と日本の文化や習慣の違いなど気軽に語り合える場となり、中国CCTVで放送した中国の美術品を愛し集めている日本人を紹介するDVDの映像なども共に楽しみました。


海外語学演習(短期留学)出発に向けて
意気込みを中国語で発表

時にはフランス語を勉強中の学生と合同で実施しました




中国CCTVの番組を中国語で共に視聴



 秋学期はHSK中国語検定試験を控えていることもあり、試験参加を申し込んだ中国語I、II、IIIの各クラスから集まった学生と、長期・短期の留学から帰国した学生が共に試験に向けて対策する時間となりました。上級生が初学者の質問に答えたり、一緒にリスニング練習をしたり、中身の濃い勉強ができました。その結果、検定試験に初チャレンジの学生も自信を持って臨むことができました。

上級生からHSK試験対策のアドバイスを受ける

HSK試験対策中

 4ヶ月間、週一回の実施で、延べ100名の学生がセンターに足を運び、学年、学部関係なく、語学学習という共通なツールを通して、異文化体験への小さな一歩を踏み出すことができ、教室での勉強では得られない体験ができたと言えましょう。来年はもっと多くの学生に興味を持ってもらい、知的な出会いとなる工夫をしていきます。来年もぜひ「中国語広場」で会いましょう。

  你一言,我一语,欢迎大家都来参加我们的活动!

お知らせ一覧へ戻る