お知らせ

5月21日 オープンキャンパス 心理学部模擬授業のご紹介

2022/05/12オープンキャンパス

5月21日(土)開催予定のオープンキャンパスは、引き続き新型コロナウィルス感染予防対策をおこないながら、飯能キャンパスにて完全事前予約制での開催となります。
今回は古曵教授が心理学部の模擬授業を担当されます。このページでは模擬授業の中身を少しだけご紹介します。新緑の季節、皆さんも新しい学びの世界に足を踏み入れてみませんか?

■教員紹介
氏名:古曵牧人
専門分野:犯罪心理学
主な担当科目:犯罪心理学Ⅱ(実際)、矯正心理学

■模擬授業内容
5/21(土)の心理学部の模擬授業のテーマは「サイコパス」です。
本学心理学部の特徴の一つは、犯罪心理学を詳しく学べることですが、心理学部生に、犯罪心理学で興味のあるテーマは何かと聞いてみると、「プロファイリング」と並んで多く返ってくる答えが「サイコパス」です。
「サイコパス」という言葉は、最近では小学生でも知っていて、ずいぶん一般的な言葉になりました。映画やドラマなどで取り上げられることも少なくありませんが、「サイコパス」という言葉を使う人が増えた分、みなさんの「サイコパス」のイメージも多様になってきている印象があります。

犯罪心理学の分野では様々な観点からサイコパスの研究が行われてきました。今回の模擬授業では、研究によって明らかになったサイコパスの特徴について解説します。そもそもどのようにしてサイコパスを研究するのか、一般の人たちとどこが違うのかといったことを模擬授業を通じてお伝えしたいと思っています。

20220511_shinri_01.jpg

※新型コロナウィルス感染症の影響等により、内容を変更する場合があります。オープンキャンパスの詳細と最新情報は、本学受験生応援サイトにてご確認ください。



TOP